検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
<   2020年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧
たこスモーク、鰤塩
たこスモーク、鰤塩_f0101128_15153645.jpg
 プレミアムなたこのアタマと足の端っこはスモーカーで燻しました。

 今回使ったのがサクラチップだったせいか、あまり色は濃くつかず、香りも控えめでした。やっぱりヒッコリーかくるみのほうがよかったかな。そろそろイージースモーカ引っ張り出しでも大丈夫な気温になってきたので、これから煙仕事も再開していこうと思います。


たこスモーク、鰤塩_f0101128_15155729.jpg
 で、出回りはじめた鰤の切り身、塩をふってグリルで焼きました。大根おろしも添えて。

 もちろん鰤大根や照り焼きも美味しいですが、塩焼きは皮部分がパリパリ香ばしくて大変に美味なり。鰤カマに遭遇したら、塩焼きにしたいなぁ。


たこスモーク、鰤塩_f0101128_15154510.jpg
 おともは久しぶりに、キンミヤロックです。

 それにしても昨日の餃子といい、今日のアテたちといい、白っぽい皿が続いてます。ちょっと緑が不足気味ですな。


おひたしでも作らなきゃ。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪

by ivrogne | 2020-09-30 15:27 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(4)
バジルフレーバー餃子の具
バジルフレーバー餃子の具_f0101128_15533583.jpg
 いつもは豚ひき肉にニラとオイスターソースでつくることの多い餃子の具ですが、刻んだニラを塩もみしてからオイスターソースと少しの水を足してネリネリしてます。

 この餃子の具を、今回赤ピーマンとバジル風味の調味料を使って作ってみました。

バジルフレーバー餃子の具_f0101128_15553792.jpg
 フーディストアワード2020のモニター品で届いたこちらを使って。スパイスと液体のソースがセットになっており、両方をひき肉とまぜてます。

【分量など覚書】(3人分)
 豚ひき肉、300g
 にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズ<ひき肉のトマトバジル炒め>、1箱
 赤ピーマン、3個
 餃子の皮、30枚

 赤ピーマンはヘタとタネを取り除いてみじん切りにします。
 ひき肉に「だしとスパイスの魔法」のスパイスと液体調味料を加え、ピーマンも入れてよく混ぜます。
 ラップして、30分から1時間程度おいてから、餃子の皮で包みます。


 もっとハーブが強くなってしまうかと懸念してましたが、思った以上に「普通に餃子」でした。だしとスパイス、というネーミングのとおり、ちゃんとだしがきいているんですね。

バジルフレーバー餃子の具_f0101128_15541823.jpg
 半分は焼き餃子に。そして半分は包み方も変えて水餃子にしてみました。

 どちらも赤ピーマンの色が少し透けて可愛い餃子。そして、しっかり味がついているので、タレ不要。

バジルフレーバー餃子の具_f0101128_16271887.jpg
 そして、半端に残ってしまった具はちょっとだけケチャップ加えて炒めておいて、翌日ごはんのせ。

 辛くないけれど、ちょっとガパオライスぽく、目玉焼きものせました。だしがきいていることで、アジアなごはんにも通じるのかも。


ひき肉有効活用。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪

by ivrogne | 2020-09-29 16:56 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(0)
追い実山椒のタコ飯
追い実山椒のタコ飯_f0101128_09430275.jpg
 ハーフのたこと一緒に買ってみたタコ飯の素をつかってみました。コチラで見つけたものです。

 山椒風味ということで、ちょっと実山椒も入っていたのですが、炊き上がったあと、彩も兼ねて冷凍してあった実山椒もパラパラ振り入れてみました。追い実山椒。

 素自体はパックされていて冷凍です。今回、直前に冷凍庫からとりだし袋ごと流水にあて、研いだ米の上にバキバキ割りいれて炊いたので、ちょっとご飯がまだらになってしまいました(^^;)が、きれいな桜色ごはんになりました。タコもムチムチで美味しい♪


追い実山椒のタコ飯_f0101128_09504708.jpg
 そして残りの足の2/3ほどを使って、タコきゅうりの酢の物も。

 スーパーで小分けして売っているたこと出身地はほぼ同じと思われるたこですが、加工の仕方でこれほど食感が変わるものかと、ちょっとオドロキです。


たこ三昧。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-09-28 10:00 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(2)
アボカドキムチ
アボカドキムチ_f0101128_10502988.jpg
 完熟のアボカドをスライスして、キムチ載せました。タカラロックのアテにはぴったりです。

 このままチビチビつまんで、そして時々、これを海苔で巻いても。タカラロックとの無限ループ♪

【分量など覚書】(2人分)
 アボカド、2個
 お漬物由来のQ-1乳酸菌が生きて腸まで届くキムチ、1/2パック(二連のパックのひとつ)

 アボカドは半割りにしてタネと皮をとり、スライスして器に。
 キムチをのせます。


アボカドキムチ_f0101128_10501714.jpg
 小さめパックが二連になっているので、都度食べきりできて便利です。そして腸まで届く乳酸菌。

 普段近くのスーパーで買うキムチは割合大きめなパックのものが多いので、最後の方になるとクッパにしたりチャーハンにいれたり、炒め物の調味料的な使い方をすることもありますが、これは加熱せずに乳酸菌をありがたくいただかなければね。



ビバ、発酵。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-09-28 09:36 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(0)
魚介オンパレード、呑み♪
魚介オンパレード、呑み♪_f0101128_12102175.jpg
 タカラがなくなったので朝からスーパーへ買い出しにいき、魚売り場のお刺身用サーモンが美味しそうだったので、お買い上げ。

 でもまずはワインを飲むことに決めていたので、玉ねぎとケッパーでマヨ和えにしてみました。窓際プランターからちょっとだけ摘んできたディルも載せてます。


魚介オンパレード、呑み♪_f0101128_12103417.jpg
 ちっちゃい茹でエビは、にんにくとミニトマトをグツグツしたオリーブオイルを上からじゃじゃっとかけました。


 枝豆も散らしたら、エビが見えない、、、そろそろ枝豆も名残ですな。


魚介オンパレード、呑み♪_f0101128_12111481.jpg
 冷たくしたピノグリを。シチリアです。ぐびぐび。


魚介オンパレード、呑み♪_f0101128_12104703.jpg
 メインはタコ足グリル。魚焼きグリルで焦げ目がつくまで焼きました。オリーブオイルをたっぷりかけて、ペコリーノロマーノをこれまたタップリ削り。ムチムチで旨いーーー。これと一緒に呑みたくて、↑の白を冷やして置いたのでした。

 美味しそうな蒸しダコをネットでみつけたので、試しに買ってみた次第。まずは立派なタコ足を3本。まだあと頭と特大な足が一本あります。酢の物にするか、あ、あと久しぶりにスモークしようか、考え中。


魚介オンパレード、呑み♪_f0101128_12110616.jpg
 プレミアムなたこ。まずは1/2をたのんでみましたが、こんな綺麗な包装に包まれてやってきました。それとタコ飯の素、というのも一緒に。新米届いたら、試してみる予定です。


次回はまるごとでもいいかも。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪

by ivrogne | 2020-09-27 12:39 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(2)
夜更けのきんぴら
夜更けのきんぴら_f0101128_10581418.jpg
 一通り台所も片付け、ちょっと調べ物をしていた夜更け、冷蔵庫のレンコンを思い出し、オモムロに工作を始めてしまいました。

 まずは冷蔵庫にあった豚バラスライス味噌漬けを少し拝借して、炒め煮に。豚味噌レンコン。


夜更けのきんぴら_f0101128_10582638.jpg
 これまた半端な人参も発見したので、味噌炒めのフライパンのまま、きんぴらも。めんつゆと酒を少し足して。


夜更けのきんぴら_f0101128_10580507.jpg
 そして、せっかくなので、味噌豚レンコンを味見がてら、加賀纏を一杯。照明落としたテーブルで、ゆるゆる夜更けの愉楽です。虫の声が良い風情。

 夜の気温も随分と下がるようになって、お酒が旨い季節到来です。

夜更けのきんぴら_f0101128_10575474.jpg
 お兄様もソファの上で、ブランケットの間に潜るようになりましたが、ごそごそしていたら、覗かれてました^^;

あとの豚味噌レンコンときんぴらは翌日へ。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪

by ivrogne | 2020-09-26 11:12 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(2)
オイル漬けの瓶の片付けに、あとラクミスト
オイル漬けの瓶の片付けに、あとラクミスト_f0101128_10180799.jpg
 フーディストアワード2020のモニターでいただいたキュキュットシリーズの2本。泡スプレーは昨年もモニターでいただいており、届いたものを使ってから、常備品になって使い続けてます。今年はあとラクミスト、というのも入ってました。

 つけ置き用のミストということなので、オイル漬けを食べきったあとの瓶で試してみました。オイル漬けは結構頻繁につくるのですが、器に作ったり、口の広い瓶の時には、最後にパンで拭ったり、野菜を和えてサラダにしたり、残ったオイルまで綺麗に食べきってます。が、口の狭い保存瓶の時にはなかなかそうもできず、結構メンドウ。

オイル漬けの瓶の片付けに、あとラクミスト_f0101128_10170444.jpg
 ちょうど、先日のセミドライに干したミニトマトを漬けていた瓶が、残ったオイルも使い切りで空いたので、試しにミストを吹き付けてみました。お、ちょっと泡ぽい。底面と側面に張り付く感じで吹き付けられます。


 で、しばらく放置。というか、しばらく呑んでいて、すっかり瓶のことがアタマから抜けていたのですが、流しに器を下げにいき気づくという。で、流してみたら油分はスッキリ落ちました。除菌、抗菌効果もあるようなので、安心です。


これも常備になりそう。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-09-26 10:48 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(0)
急ぎランチに、レタスチャーハン
急ぎランチに、レタスチャーハン_f0101128_13404394.jpg
 いろいろゴチャチャと入り込んでくる作業を片付けつつ、会議の合間をぬってささっとランチです。

 残っていたレタスと冷やご飯、あと卵を加えてチャーハンにしました。レタスは最後に投入で、半ナマ(?)状態が美味しいです。


サクッと炒めてサクッと食べた。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-09-25 13:44 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(0)
鶏軟骨つみれ汁、と茄子のぬか漬け
鶏軟骨つみれ汁、と茄子のぬか漬け_f0101128_15043813.jpg
 今回のドルフィンは予想進路より東にそれてくれて、一安心。それでも昨日夕方から、今日もずっと雨模様なお江戸南端です。そしてしとしと雨のせいもあって、一気に気温が下がりました。

 20℃前後、エアコンいらずで大変快適な朝は、再び鶏軟骨つみれ汁にしました。今回は大根、小松菜、生姜と一緒に、白だしベースです。朝からおなかをホンワリ温めても、汗まみれにならず快適、快適。


鶏軟骨つみれ汁、と茄子のぬか漬け_f0101128_15045128.jpg
 ぬか漬けが漬かる速度もペースダウンしてきました。

 半外に置いている我が家の糠床も、真夏のように温度が上がりすぎることもないので、茄子の色も綺麗に上がります。そろそろ新米の季節、いま頼んでいる新米きたら、ツヤツヤのごはんでぬか漬け食べよう♪


今年は秋を楽しむノダ。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-09-24 15:17 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(0)
肌寒い早朝には、朝粥で
肌寒い早朝には、朝粥で_f0101128_13070188.jpg
 今週は日中も過ごしやすい気温と快適なサワヤカ湿度が続いてますが、朝晩はちょっとひんやりしてきました。お猫様方と一緒に起きる早朝は、特に。そんな季節の朝ごはんにはお粥でおなかを温めます。

 レトルトのお粥は長期間もちますし、ローリングストックにもいいですね。一人前なので、袋ごと湯煎で温めるだけでいただけますが、お鍋にあけて、白だしを少し加えて温めるとさらに美味しくなりました。さわらのカラスミパウダーもふりかけて、自家製の柴漬けも添えてます。お出汁のほんのり香るお粥と柴漬け、この組み合わせが気に入ってます。


肌寒い早朝には、朝粥で_f0101128_13071382.jpg
 フーディストアワード2020モニターで届いた、はくばくのお粥の中から、発芽玄米を。

【分量など覚書】(一人分)
 はくばく発芽玄米おかゆ、一袋
 白だし、小さじ1/2
 水、大さじ1
 カラスミパウダー(さわら)、大さじ1
 柴漬け、適宜

 おかゆを鍋にあけ、白だしと水を足して温めます。
 器にうつして、カラスミパウダーをふりかけます。
 柴漬けと一緒にいただきます♪




ドルフィンはそれてくれそう、で、ホッ。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-09-23 14:39 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(0)