検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
<   2019年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
アンチョビのアテ、ささみの酒蒸し
f0101128_11000050.jpg

 まだあったアンチョビをお皿にあけて、にんにく&ディルオイルを乗せただけ。

 アンチョビは塩気が強いので、これで十分にアテになります。


 にんにく&ディルオイルは、皮ごとラップに包んでレンチンしたにんにくを、皮むいて軽く潰したものと、刻んだディルを瓶に詰めて、オリーブオイルをひたひたまで注いでます。冷蔵庫保存で1週間くらいは大丈夫。

f0101128_11000787.jpg


 ささみの酒蒸しにも、このにんにく&ディルオイルのせで。こちらも酒蒸しに塩味漬けていたので、そのままでアテに。


 再びチリの赤をちびちびといただきつつ。

これから北上。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-15 11:12 | 出張中 | Trackback | Comments(0)
中秋節
f0101128_09400607.jpg

 金曜日は旧暦八月十五日、大陸から赤道方面一円は中秋節でした。

 日本でもお月見の日、ですかしら。近所のレストランのテラス席もこんなディスプレイ。なぜ傘かは謎ですが。この反対側には提灯もぶら下がってました。

 ちまたは月餅やら飾り物やらが溢れてます。

 大昔、北京時代に、車に月餅を山のように積んで、お客さんのところへ配ってまわったのを思い出しました。あと、関係各所の営業のみなさんから、処理しきれないほどの月餅をいただき、罰ゲームのように事務所メンバと分けたり。嗚呼、古き良き時代(トオイ目、、、 ̄- ̄)
f0101128_09401338.jpg

 が、特にこのような節季とは無関係な現在のワタクシは通常通り、というか想定通り夕刻あたりからバタバタし始め、かろうじて日付が変わる前にお腹を満たしました。

 ワンタン麺用の細麺を茹でて、酒蒸しささみとグリーンチリのピクルスで和え麺。


 ところで先週末の台風の後始末、なんだか大変なことになってそうで、とても心配しています。まさか停電が一週間たっても復旧していないなんて。

 とにかく出来るだけ被害が広がりませんように、できるだけ早く復旧できますように。
日本、連休かぁ。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-14 09:55 | 出張中 | Trackback | Comments(0)
アンチョビキャベツ
f0101128_16584658.jpg

 缶詰のアンチョビとオリーブオイル、にんにく、ディルでレンチンキャベツを和えました。遅くなって速攻晩酌へ移行したいときには、大変便利なアテです。

 にんにくは一度ラップに包んで20秒ほどレンジにかけてから、潰して混ぜています。刺激も匂いもマイルドになるのでね。


 チリの白、ソービニヨンブランを冷蔵庫でキンキンに冷やしておきました。

唐辛子を混ぜてスパゲティと和えても。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-13 17:06 | 出張中 | Trackback | Comments(0)
黒霧ロックでのんびり晩酌
f0101128_11433612.jpg

 うずらの卵を燻製風味に。

 スモーカーではなく、燻製液使用の簡易版です。




 頂き物の黒霧島を、ロックで一緒にいただきました。

f0101128_11440171.jpg

 とりささみは酒蒸しにして、梅肉とわさび、削り節とちょびっと醤油、で和えてます。


 酒蒸しもレンチンとシリコンスチーマですが、今回つかったシリコンスチーマは底にすのこがセットできるようになっているので、ささみが料理酒に浸かってしまわず、いい具合に蒸しあがりました。

 3分レンチン後、ささみの上下を返してもう3分。

 レンチン後は、自然に冷ましてから、手で割いて。

 
f0101128_11441079.jpg


 うずら卵の漬け液は、卵を引き上げたあとそのまま流用で、パルミジャーノのブロックを漬けてみました。


 卵と同様、引き上げたあとはキッチンペーパーで水分を拭ってからスライスしています。


 週末からはちょっとバタバタする予定なので、今のうちにちょっと息抜き。

のんびり晩酌。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-12 11:57 | 出張中 | Trackback | Comments(0)
栗入りケーキのピスタチオサンド
f0101128_13460529.jpg

 ワタクシ的には大変珍しく、コーヒーのお供などを工作してみました。


 とは言っても、赤道中でオーブンもないので、シリコンスチーマとレンジです。

 前回残って冷凍庫へ移しておいたアーモンドミルクも使用。

f0101128_13511900.jpg

 先日モニターでこちらをいただいたので、時間があれば試そうと、カバンに忍ばせてきました。


 ここに置いているシリコンスチーマはvivのViVのデュエのサイズ(←密林商店のリンクに飛びます)なのですが、一袋ホットケーキ4枚分なら、まぁ、妥当な線かしら、ということで。


【分量など】4人分
 ケーキのようなホットケーキミックス、1袋
 卵、1個
 アーモンドミルク、100cc
 甘栗、40g
 ピスタチオチョコバター、適宜

 甘栗は包丁で粗く刻みます。
 材料全部をボールでよく混ぜてシリコンスチーマへ。
 蓋をして、600wで6分チン。
 とりだしたら厚みを二等分してピスタチオチョコバターを挟みます。
 適宜切り分けます。

f0101128_13454371.jpg


 ダイソーの甘栗も刻んでいれてみました。


 クリアフォルダを買った時に、またしてもレジ前誘惑につられて買ってきたもので。レジ前誘惑に弱すぎる、、、

f0101128_13453477.jpg


 焼き上がり、というか、蒸し上がりのものを一切れスパチュラで切り取ってみました。なかなかにふかふか。

 レンチンでもちゃんとできること確認しました。


 ミックスの袋を開けたときは、バニラの甘い匂いがウワっときましたが、加熱後は気にならず。

 このままワインのアテにもいいくらいの甘さ加減です。


f0101128_13455250.jpg


 厚みを二等分し、ピスタチオチョコバターをサンド。

 蒸し上がりの上面はちょっとツルンとして蒸しパンチックになっているので、私はひっくり返して上面を中にくるようにサンドしました。

 

f0101128_13455965.jpg

 ピスタチオチョコバター、はこちら。


 これも先日お江戸滞在中に、近くの大野屋さんでみつけて買ってきました。

 ホワイトチョコレートとピスタチオをペーストにしてあるものですが、かなり甘み控えめで、ワタクシ的には大満足です。

夜中の実験。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019
レシピブログ/フーディーテーブルのフーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中♪

by ivrogne | 2019-09-11 14:39 | 出張中 | Trackback | Comments(0)
玉ねぎのかき揚げ、と泡
f0101128_11114118.jpg

 フリットしたあとの油を処理してしまう前に、もう一度くらい揚げ物をしておくか、と思い、冷蔵庫にあった玉ねぎと乾燥味噌汁の具(海鮮バージョン)でかき揚げをしました。

 連日の揚げ物てどうよ、とはじめは冷凍保存するつもりでしたが、揚げたてをみたら、やっぱりこれを夕飯にすることに^^;

 藻塩でいただきました。



 そしてお供は泡を。NZ Tahuna の泡♪ 25SGDのお買い得♡

f0101128_11115081.jpg


 玉ねぎ一個分をかき揚げしたので、残りは個別ラップしてタッパーに詰め、冷凍庫へ。


 ちょっと天丼、ちょっとかき揚げそば、の時にチンして使おうと思います。

 乾燥味噌汁の具@海鮮バージョンは、干しエビ、とろろ昆布、わかめなどのミックスですが、かき揚げにちょうどいい具合でした。

f0101128_11183489.jpg

 相変わらずAI画伯に過去の発掘オサシンを描いてもらっています。

 これはラサのポタラ宮。20年以上前なのでデジカメの解像度もまだまだ小さく(銀塩と二本立てで持ち歩いた記憶が)画像としてはアレですが、このように絵画風にすると雰囲気がでて、満足です。

超急勾配な入口を思い出した。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-10 11:39 | 出張中 | Trackback | Comments(0)
Bocourtiのフリット
f0101128_12294279.jpg

 赤道スーパーでBocourtiという魚を購入しました。

 見た目、タラの切り身っぽかったので、フリットにすればよさげかな、と考えた次第です。下味にはハーブソルトを使いました。クセもなく身もホワホワと柔らかく、なかなかいい感じです。


 マヨソースには、チャイブとケイパーを刻んでまぜました。

f0101128_12390268.jpg

 お供には、久しぶりの黒ビール。これはギネスよりも苦味もアルコール度数も、ちょっとマイルド系です。

 で、Bocourti をググってみたところ、こちらも淡水魚。ナマズ目パンがシウス科、なる魚でした。ナマズ、て。

 養殖も盛んなようで、日本にも外食向けなどに、バサといって、輸出されている模様。お弁当に入っている白身魚のフライとかに使われているらしい。知らなかった、、、
 

淡水魚割合多し。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-09 12:48 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(0)
ガスパチョの朝食
f0101128_16421181.jpg

 前回、アラビアータソース使用でヒリヒリになってしまったので、今回はちゃんと箱入りトマトピュレを使ってガスパチョを作成。

 生のトマトが美味しければいいのですが、今ひとつなので。


 そしてキュウリも日本からのものです。

 どうもこの辺りのキュウリは水分も少なくワタのような食感で生食にはちょっと、、、なものが多いので。炒め物に使ったり、スープの具にしたりするのに向いているようです。

f0101128_16480078.jpg


 アーモンドミルクのラテと一緒に、のんびり朝ごはん、でした。

週末のんびり。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-08 16:51 | 出張中 | Trackback | Comments(2)
White Fish のレモンソテー
f0101128_12172840.jpg

 赤道滞在中、こちらのスーパーでよく見かける、White Fish Filletなるもので、レモンソテーをためしてみました。

 つけあわせには、Ready to eat のグリーンサラダとジャガイモ。こちらも手間なし。

 以前は、White Fish?白身魚? なにそのアンチョクな商品名、とか思っていましたが、どうやらそういう名前の淡水魚らしいです。

 wikiだとローヌ川流域固有種、となってますが、どうやら似たようなのは北米、ロシアあたりでもいる模様。でもここで買えるということは、東南アジアエリアの淡水でも取れるのかしらん。冷凍ではないしなぁ。

f0101128_12185341.jpg

 モニターでいただいていたこちらの箱を、カバンに忍ばせてきたので、今回つかってみたのでした。

 調味料がこれだけで済むというのは、大変ラクチン。そしてしっかり目のお味で満足です。

【分量など】(2人分)
 White Fish Fillet、2切れ
 だしとスパイスの魔法<レモンソテー>、1箱
 (スパイスとソース)
 オリーブオイル、小さじ2

 切り身にはスパイスを両面にふっておく。
 フライパンに油をひいて魚を両面焼く。
 ソースを注いで、ふたをして蒸し煮。

f0101128_12185906.jpg

 お供には、こちらのNZ白。

 昨年から今年前半にかけて、ジャカルタで大変にお世話になった白です。例のインド人ワイン屋さんで扱っていました。

 赤道スーパーでも見つけたので久しぶりに買ってみましたが、このソースだったらシャルドネとかのほうがよかったかな。それか泡か。

お腹いっぱい。
 
f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019
レシピブログ/フーディーテーブルのフーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中♪

by ivrogne | 2019-09-07 12:51 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(2)
餃子の皮ピザ
f0101128_20484709.jpg

 今回の赤道初日、結局バタバタして買い物するエネルギーもなく、冷凍庫にあった前回の残り物餃子の皮とアラビアータソース、シュレッドチーズで皮ピザに。

 トースターで焼きました。


 お供はアルゼンチンの赤。

 あぁ、買っておいてよかった。三週間まえの自分をほめてあげたい。


大判の皮は皮ピザにもよかった。
 

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-06 20:58 | キッチンの実験 | Trackback | Comments(0)