検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
カテゴリ:外ごはん( 78 )
ホテルの朝ごはん
ホテルの朝ごはん_f0101128_15204610.jpg
 久しぶりにホテルのふかふかベッドとふかふか枕、パリパリのシーツで熟睡しました。が、

 やはりいつもと同じような早朝時間に目が覚めたので、熱い緑茶をいれてテラスで一服。樹木の香りが大変心地よく、この植栽の向こうには男体山も拝めました。ワタクシの垢にまみれた脳みそとココロがすこし清らかになった気がします。


ホテルの朝ごはん_f0101128_15205771.jpg
 早朝から開いている露天風呂に浸かってから、朝ごはん。

 ちょっと肌寒いかな、とも思いましたが、ブランケットも用意してくれたのでテラス席にしました。標高のせいもありますが、外の空気はほんとに気持ち良いです。


ホテルの朝ごはん_f0101128_15210633.jpg
 まずはサラダ。とパン。

 あらら、和定食をお願いしていたのですが、、、と思ったら、パンとこのサラダはみなさんにお出ししているのです、とのこと。ほほう。サラダは無農薬野菜を作っている農家さんの野菜使用で、葉物も根菜も実物も、しっかりした味です。そしてパリパリのクロワッサン、丸いミニバゲット、そしてキューブのミルクブレッドはリッツカールトンの焼印ついてます。どれもホワンと温かく。

 ちなみに向かいの同行者は、チェックインの際、多少の小麦アレルギーの旨を伝えてあったので、グルテンフリーのパンを出してくれました。そして乳製品も控えているのを伝えてあったので、バターもなし。恨めしそうに私のバターを眺めているので、ちょっとだけ、分けてあげました。ははは。痒くなってもしらないぞ。


ホテルの朝ごはん_f0101128_15211500.jpg
 そしてゴージャスな和定食が到着。朝からこんなに食べちゃって、大丈夫かね。

 お造りに鮭にローストビーフ。湯葉やお浸しも美味なり。もちろんごはんとお味噌汁もあります。が、やはりごはんは半分でギブアップ。大食漢の燃費のよくない同行者に食べてもらいました。

 あ、でも、この左上に見えているフルーツたちは大変に美味しくて、お腹いっぱいなのに完食してしまった。。。で、想定通り、この日は夕方までまったくお腹が空かず、時間は早かったものの、ブランチと相成りました。


ホテルの朝ごはん_f0101128_15214973.jpg
 このあと12:00のチェックアウトまで時間があるので、中禅寺の観音様にもご挨拶し、お守りはスルーしましたが、お線香を一箱お買い上げ。いやいや、一泊でしたが、大変リラックスできて、充足感ハンパないお泊まりでした。

 移動中もホテル館内でもマスク着用、消毒スプレー携帯、と以前とは違う行動様式ではありますが、こういう楽しみも、少しずつ増やしていければと思った次第。


そしてまた、日々働く。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪

by ivrogne | 2020-09-19 15:59 | 外ごはん | Trackback | Comments(2)
三十年以上ぶりの日光
三十年以上ぶりの日光_f0101128_11383445.jpg
 ぽっかり時間ができたので、日光にでかけてみました。なんと三十年以上ぶりです。まずは東照宮へご挨拶。

 平日だったのでもっと閑散としているかとおもいきや、結構な人出でびっくり。そして修学旅行や遠足と思しき小学生やら中学生やら高校生やらの団体とも複数遭遇。さすが有数の観光地です。

 ただ、流石に大陸や半島の声は聞こえて来ず、そのぶん落ち着いてお参りできました。


三十年以上ぶりの日光_f0101128_11384122.jpg
 その後、中禅寺湖畔まで移動して、夕日を拝みました。

 1月−3月、赤道でもほぼお籠りで仕事、4月はじめに日本に戻ってからは自主隔離とその後の自粛期間で、さらに籠りきり。一時は「諸悪の根源」とか言われていましたし、外出自体、不安ではありましたが、マスクと消毒スプレー持参で恐る恐る出かけてみた次第。


三十年以上ぶりの日光_f0101128_11455866.jpg
 橋の向こうにみえている、7月に開業したばかりのホテルに泊まりにきたのでした。リッツカールトン日光。

 ここも本当なら5月開業の予定だったのですが当然かなわず、7月にずれてやっと開業したとのこと。敷地は国立公園のなかになるので、建物もめずらしく低層、さらに珍しいことに温泉の大浴場/露天風呂付き、があるのです。リッツカールトンで温泉は初めてだそうです。


三十年以上ぶりの日光_f0101128_11542915.jpg
お部屋のバスタブも温泉ぽい。露天ではないですが、シェードをあげておけばテラスの坪庭的なとこが眺められます。


三十年以上ぶりの日光_f0101128_11575919.jpg
 夕方、のんびり温泉を楽しんだ後、ホテルのお寿司カウンターを取ってもらいました。うなぎの先付けから。皮さっくりだし、中ふわふわ。嬉。

 このあと、お寿司を握ってもらいましたが、写真もとらずに夢中^^;


三十年以上ぶりの日光_f0101128_11581359.jpg
 お酒のグラスも涼し気です。

三十年以上ぶりの日光_f0101128_11580612.jpg
 せっかくなので、栃木のお酒を選んでみました。

 とちぎの星、というのは酒米ではなく食用のお米だそうですが、スッキリしたお酒です。幸せ〜〜〜

 考えたら、夜に外でお酒をいただくのは、昨年末以来では、、、人につくってもらう美味しいごはんと美味しいお酒を堪能しました。


きてみて、よかった。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪

by ivrogne | 2020-09-18 12:18 | 外ごはん | Trackback | Comments(2)
蕎麦ランチ、ダブル炭水化物
蕎麦ランチ、ダブル炭水化物_f0101128_11001733.jpg
 久しぶりに打ち合わせと諸々書類の受け渡しで外出、そのあと、ちょっと遅めの蕎麦ランチをいただきました。

 前回、炭水化物ダブルのセットは、、、なぞとつぶやいていましたが、今回は空腹だったこともあり、唐揚げ小丼セットいってみました。意外にスルッとたべてしまったものの、たいへん満腹、満腹。次回はとろろご飯セットにしよう、、、


 外食自体もたいへん久しぶりです。3月のバクテー以降、赤道でも外食しなかったし、4月あたまにに日本へ戻ってからは外食どころではなかったので、ほぼ半年ぶりか。なんと。


長距離移動はまだまだ先ですな。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、ぽちっといただけましたら感謝。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-09-10 11:22 | 外ごはん | Trackback | Comments(0)
松發肉骨茶
松發肉骨茶_f0101128_15365872.jpg
 コロナがらみで諸々予定が変更になっています。平日ではあるものの、朝の予定がなにもなかったので、松發肉骨茶へ朝ごはんしに出かけました。

 出来るだけ出歩かない、お籠りに近い生活が続いているので、たまには外ご飯でも、という気分。

 席につくまえに、簡易体温計で体温チェック。おでこにかざすやつです。無事に同行者とともに検温クリアして、肉骨茶にありつきました。


松發肉骨茶_f0101128_15370445.jpg
 前回のバラエティ豊かなオーダーとはまた違い、今回は豆苗のオイスターソース炒めと油条でシンプルなオーダーを。やっぱり油条おいしい♪

 おうち肉骨茶もやってましたが、仙台麩で代用しているので、久しぶりの油条でした。満足。


 ところでシンガポールへの入国ですが、とうとう14日以内に日本滞在歴のある人も、入国後14日間の自宅待機になりました。今週、日本へ一旦戻る予定にしていましたが、これはキャンセルです。そうこうしているうちに飛行機も運休がどんどん決まり、仕事を含め、いろいろスケジュール変更に迫られています。


4月からはとうとう羽田ーシンガポール線が運休に。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、イワと一緒にパンチいただけましたら。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-03-18 16:08 | 外ごはん | Trackback | Comments(0)
せいろと天ぷら
せいろと天ぷら_f0101128_10261995.jpg
 先週のお江戸で、打ち合わせがてら、最近定番になりつつあるお蕎麦屋さんへ。天ぷら蕎麦をいただきました。

 ここはお蕎麦ととろろご飯がウリで、当然、蕎麦&とろろご飯のセットメニューもあり、毎回惹かれます。が、どうもダブル炭水化物のボリュームを制覇する勇気が不足気味、なかなか挑戦できていません。ただ、この日は天ぷらをつけて完食、その後も比較的余裕があったので、今度はご飯のセットにしてみようかな、と画策しています。


 それにしても、ここ2、3年での消化能力の劣化が著しい。。。


次回こそは。
 
おうち居酒屋ランキング


↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2020-03-01 10:36 | 外ごはん | Trackback | Comments(2)
思い出横丁でオイスターバー
思い出横丁でオイスターバー_f0101128_11561248.jpg

 大阪のべっぴんさんが、年末年始にお江戸滞在とのことで、明るいうちから新宿で飲み納め、というのを決行しました。

 さすがにホリデーシーズン突入しているだけあってものすごい人出のなか、ちょこちょこつまみ食いのように飲み歩きつつ、思い出横丁までやってきました。

 ここも人が溢れてますが、オイスターバーの席が空いていたので暖簾をくぐってみることに。思い出横丁でオイスタバー、そして店名が築地三代、というのにちょっと意外な気もしましたが、まずは白をお願い。突き出しの数の子が美味しい♪

 そしてコップで白(嬉)

思い出横丁でオイスターバー_f0101128_11562127.jpg

 牡蠣は産地ごとにずらっと並んでいるところから、まずは厚岸と室津を。


 北と西の組み合わせ。さすがに厚岸のは大きくて濃厚。室津もそこそこサイズがあるのに、隣に並ぶと小粒に見えてしまいます。

思い出横丁でオイスターバー_f0101128_11562571.jpg


 つぎは陸前高田と雲仙。


 雲仙の牡蠣は初めてですが、甘くて美味しい。サイズはやっぱり寒いところのほうが大きめです。

思い出横丁でオイスターバー_f0101128_11563075.jpg

 コップ白をおかわりしました。大変満足。そしてやっぱり、人に剥いてもらう牡蠣はありがたし。



 それにしても、思い出横丁の外国人密度にちょっとびっくり。ここの前で焼き鳥つまんだときは、満席のカウンターに日本人は私たちだけ状態でした。ついでに焼いているひとも大陸の方。

 間口の小ささはそのままですが、お店もこぎれいなつくりのところが増えていて、かつてのションベン横丁的な風情は遠い記憶になりつつあるようです。

岩牡蠣の季節にもきてみたい。
 
おうち居酒屋ランキング

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

たまにインスタも♪
by ivrogne | 2019-12-30 12:32 | 外ごはん | Trackback | Comments(2)
東京豆漿生活@大崎広小路で朝ごはん
東京豆漿生活@大崎広小路で朝ごはん_f0101128_10104219.jpg

 ワタクシの外ごはんのカテゴリにしては珍しい、朝ごはん記録です。お目当ての鹹豆漿。カットした油条、ネギ、ラー油がトッピングされて、お酢ですこしかたまりかけているフルフルの暖かい豆乳です。(たぶん)筍も入っていたような。450円也♪

 今年オープンの報を各所で目にしながら、赤道の向こうから指をくわえて眺めるしかなかったのですが、やっとお江戸滞在中に立ち寄ることができました。朝7:30すぎから14:00くらいまで(Google先生曰く)と、まさに朝ごはん屋さん、東京豆漿生活です。こじんまりしてはいるものの、オサレな店内。


 私がたどり着いたのは9時台でしたが、次々と途切れなくお客さんが入っていて、常にほぼ満席状態。豆漿のほかに、何種類かの酥餅が並んでいましたが、もう一つのお目当てだった丸ごと油条は売り切れのようでした。残念。


 それにしても、先日の肉骨茶に続いて、油条づいている最近のワタクシ。


美味しい油条がほしい。
 
おうち居酒屋ランキング

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2019-12-13 07:57 | 外ごはん | Trackback | Comments(0)
週末朝のバクテー
週末朝のバクテー_f0101128_10152584.jpg

 先週末、水族館を楽しむ前に、久しぶりに来星の方々と赤道らしい朝ごはん、ということでバクテー行きました。

 自分も含めてみなさま妙齢につき、ご飯じゃなくて刻み油条で。お肉も1ポーションのみにて、フリーフローのスープをおかわりしつつ堪能しました。胡椒のしっかり効いたスペアリブとスープですが、油ぽくはないので、朝からいただけます。元々、このあたりの労働者諸君(タコ社長か ^^;)の朝ごはん、なのです。

週末朝のバクテー_f0101128_10152047.jpg

 ちょっと観光気分も味わいたくて、今回入ったのはこちらの松發肉骨茶。(お、バクテーで入力したらちゃんと肉骨茶、変換した!)


 この日も9時の開店直後から10分ほどで満席の有名&人気なお店です。この一帯はよく通る場所なので、昼間によく団体のツアー御一行さまが並んでいるのは見かけていましたが、ワタクシはお初。

 満足、満足。

桂花烏龍茶をおともに。
 
おうち居酒屋ランキング
週末朝のバクテー_f0101128_10382075.gif

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-12-05 10:35 | 外ごはん | Trackback | Comments(0)
川越遠足
川越遠足_f0101128_09522024.jpg

 急に秋の空気になった平日、リタイヤ生活を満喫されている友人にお付き合いいただき、川越まで遠足にでかけました。

 まずは駅から巡回バスにのって、各スポットを回りながら、端っこの菓子屋横丁まで。

川越遠足_f0101128_09563931.jpg

 あら、この形のポスト、懐かしい、、、

 普段移動の多い生活をしているわりに、近場の経験値が低めなワタクシ。ここ数年、いろいろな電車がいろいろと繋がって運転するようになり、川越は、ほぼ乗り換えなしでいける場所になりました。

 ということもあり、出かけてみた次第です。
 お江戸南端から小江戸へ直通。


川越遠足_f0101128_09591247.jpg

 川越といえばさつま芋、と刷り込みがあったのですが、うなぎも名物らしい。お昼にはうなぎとさつまいもの釜飯をいただきました。うわ、盛りだくさん、とおもったものの、完食。

 ただ、この完食が響いて、あと道々見かけた美味しそうなものの余地が全くなくなりました。


 お昼のあとは、時の鐘の鐘楼をながめつつ、風情のある通りを進みましたが、平日だというのに、なんと人出の多いこと。そして、大陸からと思われる人々の多いこと、多いこと。

 そのまま中心街をぬけてずんずん歩き、寺社仏閣をめぐります。

川越遠足_f0101128_09594171.jpg


 氷川神社の裏手の新河岸川。両岸はずっと桜で、春は格好のお花見スポットと思われます。


 満開になったら、また綺麗だろうなぁ。

川越遠足_f0101128_10014931.jpg

 で、道端の八百屋さんをのぞき、さつま芋を尻目に里芋なんぞを買ったりしつつ、再び中心へもどりました。

 で、新しくできたばかりというスタバへ。木造です。ガラス戸も手動の引き戸(すごく重い)になっていて、これまた懐かしい。


 中は奥に伸びた作りで天井も高く、たいへん気持ちの良い店舗です。

川越遠足_f0101128_10023058.jpg

 お昼の完食以降、散々あるいて、やっとお茶のはいる隙間ができました。

 美味しいご飯をいただき、プラプラ歩いて神様仏様にご挨拶し、冷たいお茶で一休み。なんだか大変満足です。こんな近場での遠足で、これだけ満足できるとは。

 私もはやくリタイア生活で、日々こんな風に過ごしたい、、、などと言って、オネイサマに笑われました。

川越遠足_f0101128_10025559.jpg

 裏にはテラス席もあり、植栽も雰囲気良く設えてあります。おされ。

 ですが、すでにこの日は何箇所か蚊に刺されており、これ以上献血したくなかったので、お外は遠慮しました。

 お茶のカップが空になるころには、すっかり夕暮れどきとなり、メインストリートの照明も点って風情たっぷり。


 巡回バスで駅へもどりました。お土産もゲットして、遠足終了です。

地ビールとか芋菓子とか。
 

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-10-10 10:38 | 外ごはん | Trackback | Comments(2)
深川不動尊と近為のランチ
深川不動尊と近為のランチ_f0101128_15110461.jpg

 お久しぶりの友人と深川散歩に出かけました。この日の天気予報は曇りだったはずなのですが、お不動さんの上空はこのお天気。


 空気も秋の匂い満載で、大変快適です。


 まずはお参りして、お不動さんにご挨拶。ご挨拶を済ませたら、向かいの近為で早めのランチに並びました。

深川不動尊と近為のランチ_f0101128_15111090.jpg

 無事に一巡目で店内の席につくことができました。

 まずはお漬物をつまみながら、ほうじ茶をいただきつつ、おしゃべり花盛り。

深川不動尊と近為のランチ_f0101128_15110704.jpg

 おかわりしたお漬物のお重が半分くらいになったところで、本日のランチ登場。


 おぉぉぉ、ごはんたっぷり、と思いましたが、美味しい粕漬けとちりめん山椒で、一膳すっかりいただいてしまいました。

 満腹。



深川不動尊と近為のランチ_f0101128_15232161.jpg

 ランチのあとはお隣の八幡宮ものぞいてすこし骨董市などを冷やかしましたが、この日はなにやら催し事の支度中らしくざわざわしているので、ご挨拶のお参りだけして退散。


 このあと延々と散歩して、たくさんの橋をわたり、日本橋川沿いを遡上し、結局東京駅まで歩いてしまいました。



 iPhone先生曰く、この日の歩行移動は10km、17,313歩。ランチ分くらいはエネルギー消費したかしらん。

摂取塩分も汗ででたかな。
 

人気ブログランキング
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中

by ivrogne | 2019-09-23 15:34 | 外ごはん | Trackback | Comments(0)