検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
サラダゴボウ半分収穫
サラダゴボウ半分収穫_f0101128_9472966.jpg
 再びサラダゴボウを抜きました。

 今回は茎、葉、を塩と酢を足してちょっと長めに湯がいて、そのまましばらく放置してみました。アクはきれいにぬけましたが、色も落ちてしまった。。。この狭間の兼ね合いについてもうすこし研究要。

 でも、塩、すりごま、ごま油でナムルっぽく仕上げた味は、満足。糸唐辛子でおめかしも。


サラダゴボウ半分収穫_f0101128_946519.jpg
 今回は二鉢あるうちの片方に出来た分をねこそぎ収穫。

 立派に育ったのと細めのといろいろ取り混ぜですが、ゴボウ本体は生食可能。


サラダゴボウ半分収穫_f0101128_9524991.jpg
 へなちょこちゃんに仕上がってしまったビートルートとともに、バルサミコ、ポッカレモン、塩、胡椒で少し漬けておきました。

 コレが意外にウマかった。ちょっとつちっぽい根菜どうし、それとバルサミコの相性がなかなかよろしいです。ま、あの土っぽい香りが苦手な向きには白い目で見られそうなきもしますが。。。


サラダゴボウ半分収穫_f0101128_9551990.jpg
 ちなみにへなちょこちゃんなビートルートはコレです。

 うまいことふくらまなかったのでした。でも葉っぱ&茎部分はアクもなく大変お気に入り。

 葉っぱのためにビートルート定番化してもいいかも。



葉っぱも生食。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-27 10:00 | 牛蒡 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ivrogne.exblog.jp/tb/22142256
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 鯛の昆布締め 今年もグリーンカーテン始動 >>