S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31




にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
鶏腿飯
f0101128_08002053.jpg

 台南をうろうろしている間に食べたごはん。鶏モモ、骨つきを煮込んだ後ちょっと炙ったのがそのままご飯にのってきました。脇にはメンマが敷き詰めてあります。あとレモン添え。



 そしてセットだよん、とついてきたスープがなんと味噌汁。具なし。だし用だったのか、かつぶしがそのまま入ってました。


 サラダもついて、しめて75元。

f0101128_08005887.jpg

 10年前のこの辺りは、廃墟か、と言わんばかりの風情でしたが、最近古い建物をオサレにリノベーションして使うというのが流行りらしく、こんな感じの佇まいな場所を結構たくさん見かけました。


 そしてやっぱり猫モチーフも旬ぽい。



 歴史的な変遷もあるとはおもうのですが、大陸よりもニポンの大正/昭和を感じる風景が多いような。


 きままに散策を楽しみました。


具なし味噌汁、でも、なんかほっとするごはん。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-12 08:00 | 出張中 | Comments(0)
卯の花
f0101128_07591627.jpg

 やっぱり落ち着く、ザ、和食なおかず。久しぶりに卯の花作成しました。


 帰宅後の冷蔵庫に、なぜかおからが一袋。しかも見切り品。


 あわてて炊いた次第です。ということで具もありものだけで。しいたけ、人参、ねぎの青いとこ。


ちょっと汁多め。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-11 06:51 | キッチンの実験 | Comments(0)
帰り
f0101128_07530565.jpg


 帰りはこんな電車にまず乗って。終点の沙崙駅まで。この電車はICカードで乗車OK。


 でも路線名(沙崙線)はプリントアウトした紙が窓ガラスに中から貼ってあるのみ。




 途中には大学があるらしく(この線を延長するにあたって誘致したらしい)土曜日だけれど若者の集団もたくさん。

f0101128_07541076.jpg

 台鉄(台湾鉄道)沙崙駅は高鉄(高速鉄道/新幹線)台南駅と直結。



 なんだかこの駅の表示板は、JRのに似ているような。

f0101128_07543630.jpg


 新幹線のホームへ移動し、そのまま台北まで移動しました。


 この新幹線は車両も運行システムも日本製らしい。パリーロンドンのユーロスターもそうだったと思うのですが、車内にはHIT◯CHIのロゴ(伏字の意味なし^^;)



 ところで、できたばかりの頃は、高鉄の駅って(台北をのぞいては)みんながらんとしてなにもない、極めて不便な駅でしたが、今はコンビニあり、スタバあり、土産物屋あり、ロイヤルホストありと、ずいぶんと変身してました。それだけ利用者も増えてきたということですな。

 ちなみに鉄道弁当、なるものも絶賛発売中でしたが、かなり普通な幕内系でした。日本にあるコチラのほうが台湾ぽい。

またこようかな。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-10 08:05 | 出張中 | Comments(0)
朝粥
f0101128_10000604.jpg

 やっぱりもう一度お粥をいただきたくて、朝一番にでかけました。

 さすがに朝からサバヒーの油はムリそうだったので、鹹粥と油条を注文。

 お粥はシンプルな別物なのかと思っていたら、前回のサバヒーのせのベースと同じものでした。欠片になったサバヒーと牡蠣がたっぷり。お出汁も濃厚。

 この形状の油条も久しぶりでしたが、サクサクでさっぱり。大昔の北京の道端もの(^^; とは別物でした。
f0101128_10043033.jpg


 お粥(70元)と油条(10元)でしめて80元。300円くらいかな。


 お腹みたしたあと、朝の八百屋さんをのぞきつつぷらぷら。今回たいへんのんびりしてリフレッシュした滞在でした。




 さて、これから電車と飛行機でお江戸へ戻ります。

小雨しとしと。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-09 10:12 | 外ごはん | Comments(0)
念願のお粥
f0101128_20513688.jpg

 昨晩は、荷物をおいて一服してから、念願のお粥を食べにいきました。

 サバヒーという魚がまるまる乗っかったお粥です。生姜とパクチー入り。


 お粥なので、本当は朝ごはんかな、と思っていたのですが、まずはミッションを上位から潰して行かねば、と頑張ってみた次第。


 お粥自体は大変さっぱり、このサカナも白身なのですが意外に油たっぷりなコクのある魚。しかも牡蠣も入っているのでお粥のわりにボリューム満点でした。これで120元。満腹。

f0101128_20534825.jpg
 お店はこんな感じの台南ではよくある店構え。赤道のフードコートみたいな感じでしょうか。でもちゃんと(って失礼ですが)ウェブサイトももっているのです。


 テイクアウトもできます。


 今回は一人だし、年々劣化中な胃袋はお粥で満杯になってしまったのですが、今度は別のメニューも試してみたいわん。

念願かなって大満足。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-08 21:11 | 出張中 | Comments(2)
南下、いつもの半分
f0101128_20394778.jpg

 昨晩いろいろ片付け物をしていたせいか、ちょっと寝坊して、早朝バタバタと空港へ。朝の羽田はけっこう混んでます。


 そしてラウンジにてかき揚げそばをいただき、

f0101128_20412438.jpg


 機内で、ちょっと早い目な昼食をお腹におさめ、いつもの半分くらい、南下しました。

f0101128_20422234.jpg


 着陸地は小雨しとしとのあいにくなお天気でしたが、外にでることもなく地下鉄乗り継ぎ、さらに高速鉄道にて南下。

f0101128_20431945.jpg

 こんなところを通過するころには、すっかり良いお天気。




 外は青空広がってます。

f0101128_20442003.jpg

 そして到着。お天気もよく、空気がたいへん生ぬるくて、早朝のお江戸とは大違いです。


 約10年ぶりとなる台南、本日20℃前後。


 出張カテゴリにしていますが、今回はちょっと短時間の息抜きに。




f0101128_20542025.jpg


 10年の間にインフラが大きく進化して、ご当地ももれなく、老若男女スマホを手にする風景が広がってますが、台鉄台南駅は相変わらずレトロなよい佇まいです。

風が気持ち良い。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-07 21:06 | 出張中 | Comments(0)
金目鯛シウマイ
f0101128_23282883.jpg

 崎陽軒が冬バージョンに。金目鯛入りのシウマイです。

 レンチンでほかほかにしたら、キンメのいい香り。お兄様が思わずソファから飛び降りました。


 でもこれは人用です。ネコハダメ。


金目の身と皮がいっぱい。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-06 23:35 | おいしい買い物 | Comments(4)
キャロットラペ、パクチー入り
f0101128_23202674.jpg

 キャロットラペ、今回パクチーを投入してみました。


 使いきらなきゃ、ということで投入したのですが、意外に相性がよろしい。


 その他、エルブドプロバンス、ポッカレモン、塩をいれてます。

f0101128_23235147.jpg

 そして、牡蠣のオイル漬けと一緒にいただきました。


 今回オイル漬けには、ゆず皮も入れてます。これは昨年の冷凍保管ゆず皮。


 そろそろ今年のゆずも収穫しないと。黄色い身がたわわに実ってます。

白でも泡でもオサケでも。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-05 06:37 | キッチンの実験 | Comments(0)
根っこの天ぷら
f0101128_23131214.jpg

 香り系の菜ものの根っこは、天ぷらにするといい香りと味が楽しめるので、とっておきます。

 今回はパクチーと芹。薄く衣をつけて、さっとあげるだけです。


 和のハーブ、根っこまで堪能♪

f0101128_23162955.jpg

 そして、やっぱり合わせるのは、ニッポンのお酒。



 今回、黒龍の九頭龍を開けました。うふふ。

芹の根っこ、半分は水耕で再生中。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-04 07:03 | キッチンの実験 | Comments(2)
やんま
f0101128_12193655.jpg

 久しぶりに新潟のお酒をポチりました。やんま。


 酒米は五百万石です。いい香り♪

f0101128_12214277.jpg


 そしてアテには、すっかり常備菜となっている牡蠣のオイル漬けと、数の子入りハリハリ漬け、たらこと昆布の煮物。


 大満足。

足首の痛みは引いてきました。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

# by ivrogne | 2017-12-03 12:23 | キッチンの実験 | Comments(2)