にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
菜の花が旬ですね。 う..
by あんこ1961 at 16:52
可愛いい。 寒いからど..
by あんこ1961 at 16:50
あんこさま、 干したて..
by ivrogne at 10:26
鍵コメさま、 ゆっくり..
by ivrogne at 10:25
ジェシカさま、 はい!..
by ivrogne at 10:24
以前の記事
<   2014年 05月 ( 41 )   > この月の画像一覧
ミニキュウリ収穫
f0101128_1045326.jpg
 ミニきゅうりという名前に油断をして、一週間ほど放置してしまったら、複数のガーキンサイズが成長。

 そしてもっと水分少なめの、漬け物用のようなキュウリを想像していたら、意外にも普通にみずみずしいキュウリでした。

 手前味噌(麦&玄米ミックス)をつけながら生食です。


f0101128_10484216.jpg
 先日大阪のべっぴんさんより、おみやげにいただいた、ありがたくおめでたい器で、冷たいお酒。

 梅雨のまえにすっかり真夏な気温ですが、食卓も夏の風情になってきました。

 お隣さんが吊っている風鈴の音が、さらに夏気分を盛り上げております。



赤道と変わらない気温の東京。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-31 10:55 | キュウリ | Comments(0)
豆、オンパレード
f0101128_981549.jpg
 今年もうすいえんどうが箱一杯届きました。うほほほ。

 昨年はこの箱を一度注文して、あまりのおいしさにもう一箱あとから追加注文してしまったのでした。ま、おすそわけとか、ちびちび一家とか、食べる人々もたくさんいたからね。

 今年は二人分の退化中な胃袋だけなので、この一箱だけで間に合うかな。この週末は豆祭り三昧となる予定。


f0101128_99257.jpg
 そして豆祭り中な高齢昭和住宅の熱帯エリアでは、部屋住みインゲンがまだまだじゃんじゃん、豆と酸素を生産中。

 あら、可愛い花が咲いてるわ、などとのんきに眺めていると、気づかないうちにどんどん成長するのです。豆パワー恐るべし。


f0101128_9164942.jpg
 巨大化する前に気づいてちゃんと収穫できたときのサイズはこれくらい。右端は届いたばかりのうすいえんどう。左側の二本が部屋住みちゃんです。

 ただ、この部屋住みインゲンは、見落としてこの倍くらいの幅&長さまで巨大化しても、スジのないタイプなのか、たいへん柔らかくいただけます。その点は安心。


f0101128_920471.jpg

 ちなみにこの室内熱帯エリアは、お猫様方の日光浴エリアでもあります。




 小さめの棚(猫風呂用タオルなど収納中)の上に昼寝用ベッドがのせてあるので、その横に部屋住みインゲンちゃんのツルを引っ掛けておくのですが、


f0101128_924871.jpg

 使用中/使用後には、必ずベッドの後ろへどかされています。


f0101128_9363952.jpg


 そして、顔や頭にかかりそうな部分の葉は、見事なまでに丸坊主。






 どうやら自主的に剪定している模様。



じゃまらしい。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-30 09:43 | インゲン | Comments(2)
豆リゾット
f0101128_959141.jpg
 とうとう始めた豆祭り、第一歩は豆リゾットからいきました。グリーンピースです。

 オサレに始めた、わけではなく、延々と冷凍庫に溜まり続けていた、お仏壇から下げたごはんのボールが一杯になっていたので、その消費です。

 以前にもやってましたが、小分け乾燥&冷凍された状態のごはんは、リゾット向き。


f0101128_1034333.jpg
 ひたひたの水とこのブーケガルニだしでぐつぐつしたあと、豆を入れました。

 ところで、このブーケガルニだしは仏Knorrのゼリー状のやつです。野菜とか鶏だしバージョンもあるのですが、固形のものよりきれいに溶けるし、おいしいし、大変便利。北西出張の際にゲットしてくるのですが、ニッポンのクノールでもだしてくれないかな。


f0101128_109269.jpg
 そしてただ塩茹でにしたやつも。

 いろんなサイズが混ざっていましたが、さやつきグリーンピースはやっぱりおいしい。


f0101128_10122048.jpg
 そして近所の駅前スーパーで破格のこんなものをハケーン!

 チリの白ですが、380円/本。さすがに棚には残り二本。

 もちろん、買い占めてきました。



また入荷しないかしら。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-29 10:15 | キッチンの実験 | Comments(0)
鯛の昆布締め
f0101128_17322918.jpg
 鯛のお刺身と出会ったので、サーモンの実験につづいて昆布締めにしてみました。

 昆布締めにすると、昆布の旨味が刺身にうつるのもそうですが、刺身自体がねっとりして一段とうまくなります。


【分量など】
鯛の刺身、1さく
白板昆布、刺身全体をくるめる長さ分

白板昆布で刺身のさく全体をくるんだらラップをして冷蔵庫へ。
3時間〜半日程度そのまま放置します。
いただく前に昆布をはずしてお造りに。

包んでいた昆布は大葉などと一緒に細切りして添えます。


f0101128_17363287.jpg
 サーモンの時と同様、白板昆布で包んで冷蔵庫で半日程しめてます。

 このあと昆布を剥がしてお造りにしたのを、まずはおいしい粗塩でいただきました。


f0101128_17374999.jpg
 そして、オリーブオイルでもいただいてみましたが、これがまた旨し。

 泡でも白でも、冷たいニッポンのお酒のおともでも。



やっぱり鯛は王道でした。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-28 17:42 | キッチンの実験 | Comments(2)
サラダゴボウ半分収穫
f0101128_9472966.jpg
 再びサラダゴボウを抜きました。

 今回は茎、葉、を塩と酢を足してちょっと長めに湯がいて、そのまましばらく放置してみました。アクはきれいにぬけましたが、色も落ちてしまった。。。この狭間の兼ね合いについてもうすこし研究要。

 でも、塩、すりごま、ごま油でナムルっぽく仕上げた味は、満足。糸唐辛子でおめかしも。


f0101128_946519.jpg
 今回は二鉢あるうちの片方に出来た分をねこそぎ収穫。

 立派に育ったのと細めのといろいろ取り混ぜですが、ゴボウ本体は生食可能。


f0101128_9524991.jpg
 へなちょこちゃんに仕上がってしまったビートルートとともに、バルサミコ、ポッカレモン、塩、胡椒で少し漬けておきました。

 コレが意外にウマかった。ちょっとつちっぽい根菜どうし、それとバルサミコの相性がなかなかよろしいです。ま、あの土っぽい香りが苦手な向きには白い目で見られそうなきもしますが。。。


f0101128_9551990.jpg
 ちなみにへなちょこちゃんなビートルートはコレです。

 うまいことふくらまなかったのでした。でも葉っぱ&茎部分はアクもなく大変お気に入り。

 葉っぱのためにビートルート定番化してもいいかも。



葉っぱも生食。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-27 10:00 | 牛蒡 | Comments(0)
今年もグリーンカーテン始動
f0101128_202254100.jpg
 週末に、西側壁一面にツルものネットをつるして、今年もグリーンカーテンの準備完了しました。

 まだ寒い寒いといっているうちから着々と準備をすすめていたゴーヤ苗もすっかりカーテンに向けて準備万端です。

 さて、今年もジャングル目指して、そしてじゃんじゃん収穫目指して、グリーンカーテン始動でございます。





横でキュウリもガンバります。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-26 20:29 | ゴーヤ | Comments(2)
連日開花、今季初フリット
f0101128_0413054.jpg
 ズッキーニの雄花は連日の複数開花です。

 今年もビタミンカラー鮮やかな花が、早朝から元気に咲きました。

 ミニズッキーニの花も混ざってます。花サイズは通常のズッキーニとそれほど変わらないのですが、花弁の数がちょと違うかな。


f0101128_0433942.jpg
 前日の冷蔵庫保管分も一緒に、モッツァレラを詰めてフリットにしました。もちろんこのために泡も準備。

 雄花はキッチンペーパーを湿らせたので包むようにして、タッパー保管ですが、放置すると花弁がとけたようになってしまうので、早め早めの使用が一番。

 フリットの衣は薄力粉とちょびっとの泡水です。200℃くらいで瞬間揚げ。



サクっと。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-26 00:48 | ズッキーニ | Comments(2)
キュウリがもうできてる!
f0101128_7255440.jpg
 今年種から初挑戦で、無事に発芽したのを二株ほど西側0mに放置していたところ、いつのまにかこんなに繁茂してました。

 さすが西日タップリ、軒なし雨ザーザーの西側です。ゴーヤだけじゃなくて、キュウリもジャングル予備軍の気配。


f0101128_7282798.jpg
 しかも根元付近にはすでにキュウリができてました。

 今年の種は、いわゆる普通のキュウリとはちょっと違って、ミニサイズのやつです。ピクルスのコルニション的なサイズです。もすこし大きいかな。たくさん出来るらしいです。

 糠漬けとかもよさそうだし、ディルもタイムも繁茂しているので、ピクルスにして保存、てのも期待大。




北側3mはまだゆっくり成長中。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-25 07:32 | キュウリ | Comments(2)
ゴボウ収穫
f0101128_8162549.jpg
 サラダゴボウ、葉がたいへん立派になったのにあたりをつけて、引っこ抜いてみました。

 ちゃんとゴボウができてました。サラダゴボウという早生種なので短め、細めではあるのですが、抜くときにはちょっと力をこめて、フンっと抜くかんじです。


f0101128_8192139.jpg
 ゴボウ本体は生で白和えに。木綿豆腐と胡桃と味噌、みりん粕などで和え衣作成。

 ちょっと和え衣が多すぎたかも、なのと、ゴボウが色的に同化しちゃってますが。ゴボウがとても良い香りです。


f0101128_8203294.jpg
 葉潜りアートが顕著だった葉は取り除き、きれいなままだった葉と茎は塩とお酢を入れたお湯でさっと湯がいてからお酢とすりごまで和えてみました。

 今回立派に育っただけあって、ちょっとアクが残りましたが、それはそれで。もうすこし長めに湯がいたほうが良かったかな。



立派に育ちました。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-24 08:25 | 牛蒡 | Comments(4)
大阪のべっぴんさんと
f0101128_7583581.jpg
 一昨日の夕方、大阪からお江戸訪問中の乙女なべっぴんさんと待ち合わせしました。

 まずはSL広場のSLをカメラに収めてから。

 大荒れな天気な一日でしたが、またぱらぱらきたかしら、くらいのときにお店にはいることができました。

 が、本日のお客さん第一号、などと行っているはしから、すんごいざざ振りに。雷もじゃんじゃん光ってましたが、すてきなアテ@新橋へそ本店。

 podの画像がちょっとぼやけ気味ではありますが。


f0101128_834224.jpg
 そしてハッピーアワーの生。うまし。

 あ〜シアワセ。



そしてでるころにはまた雨やみました。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-24 08:10 | 外ごはん | Comments(6)