にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
<   2014年 04月 ( 47 )   > この月の画像一覧
たけのこバター焼き
f0101128_6552334.jpg
 筍の一番したの固めなところをバター焼きにしました。

 で、先日のみかんの砂糖煮と醤油をちょろっと。昨年も似たようなことしてました。

 うはは。


f0101128_712041.jpg
 そして、暖かい気温にともない、外側のキケンなかんじが急速に進んだ泥ネギは、ブツ切りにして切り落とし豚肉でまきました。

 上側の緑のところは先日別に使っていたのですが、下側の甘くて美味しい部分を放置してしまいました。ぎりぎりセーフ。

 焼くのは魚焼きグリルで。表面がパリパリに焼けたところで、塩と七味でいただきました。


「シャキシャキ旨い!筍の料理」コーナーにレシピを掲載中!



今日は雨降りとともに気温も低下。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-30 07:08 | キッチンの実験 | Comments(2)
昆布締めサーモン
f0101128_8541526.jpg
 白板昆布を入手して、サーモンを昆布締めにしてみました。ワタクシの心の昆布師匠コチラで拝見して、どうしても試してみたくなってしまったのでした。

 おぼろ昆布でさくごとくるんでおいて、そのまま切る、そのままいただく、という簡易昆布締めは簡易なだけに登板回数があるのですが、どうしても最初に舌に触るのが刺身ではなくて昆布。昆布締め独特のあのねっとりした感じも捨てがたいのです。


f0101128_91863.jpg
 絶賛祭り中の筍もしめてみました。

 が、穂先とかのほうが水分多めで、締め甲斐があるかも。


f0101128_963175.jpg
 白板昆布だと薄くて柔らかいので、袋から出してそのままさっと包めるので大変便利です。

 最近、昆布水も猫足昆布を使うことが多くなって、長い昆布を出すのがちょっとおっくうになってしまってました。


f0101128_994427.jpg
 いっしょにお刺身も。メジマグロです。

 こちらは締めずに、生、です。

 パックに貼られた、、というシールが金字でまぶしゅうございましたのよん。



刺身オンパレード。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-29 09:15 | キッチンの実験 | Comments(2)
ズッキーニ本葉伸びてます
f0101128_6562172.jpg
 定植後のズッキーニは、本葉が伸びてます。が、その後まだ葉の数はふえません。

 例年ならば5月の連休あたりにはツボミの気配もあったように思うのですが、さすがに今年はまだまだ始まったばかり、という感じです。

 昼間は気温があがっても、朝晩はまだちょっとヒンヤリ。さすがに寒いという感じではなけれど。


f0101128_6595980.jpg
 おかげさまで、部屋住みインゲンはたいへん快適に成長しているようです。

 とうとう、カーテンレールのところまで達しました。途中に豆も花も順調についています。水揚げの距離を考えると、このままてっぺんはきったほうがいいのかな。

 下の方で、側枝ぽくつるはでていますが、あまり伸びず。



部屋住み豆がこんなに成長するとは。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-29 07:03 | ズッキーニ | Comments(0)
サラダゴボウも繁ってます
f0101128_13401419.jpg
 サラダゴボウの葉も随分繁ってきました。

 葉が広がっているので根元はかき分けないと見えませんが、随分と根元らへんも太くなってきている模様。


f0101128_13415756.jpg
 ビートルート、ゴボウにとどまらず、春はいろんなものがじゃんじゃん繁り始めているのですが、裏のほうで増殖中だったローズマリーがアヤシイ茂み状態となってきたので、大幅に刈り取りです。

 虫よけ&ドロボウよけにはよいのですが、これ以上放置すると、家の裏のガスメータとか水道メータ確認の人の業務妨害かも、という懸念もでてきたための処置です。


f0101128_13454090.jpg
 もちろん、砂肝ゆでたりするときにもつかうのですが、刈り取った枝はいくつかずつまとめてキッチンペーパーで束ねて、流し下の棚とか調味料ボトルのはざまとかにおいています。

 虫除けもあるのですが、特に昭和高齢住宅流しの下はニオイがこもったりするのでね。

 わりあい消臭効果もあるのです。


f0101128_13484521.jpg
 元々は脱臭剤がはいっていたケースも、ローズマリーの枝を詰めて再利用。

 これからの季節、生ゴミバケツの底に敷いておくのも、結構いいです。



大量刈り取り後も無駄なく使用。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-28 13:54 | 牛蒡 | Comments(0)
筍の昆布オイル和え
f0101128_612770.jpg
 薄切りにした筍を、昆布オリーブオイルと和えました。

 すっかり昆布水後の定番となっている昆布のオリーブオイル漬けなのですが、牡蛎だけではなくて、筍も大変相性がよいです。


f0101128_65337.jpg
 たまには冷たいお酒をこんな器でも。


f0101128_692520.jpg
 一緒にいただいていたのは、油揚を炙ったやつです。醤油と七味で。

 鬼平/見張りの糸を見ていたら、つい一緒に炙ってしまった、TVとはいえ、池波ワールドの誘惑。

 去年の鬼平スペシャルでしたが、蟹江さんとかでていて、思わず遠い目になってしまいました。久しぶりに本のほうも引っ張り出してみようかしらん。



「シャキシャキ旨い!筍の料理」コーナーにレシピを掲載中!



本のほうは鰻屋と軍鶏鍋でしたかな。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-28 06:51 | キッチンの実験 | Comments(0)
カヌレ的なもの
f0101128_132349.jpg
 プルーンペーストがバター代わりに使えるなら、ラム酒に浸かりっぱなしのドライフルーツ達はどうかしら、とおもいパウンドケーキ的な配合で生地をまぜました。

 ひさしぶりなシリコンカヌレ型に流して焼いてみたところ、表は全然パリパリではありませんが、生地の色が茶色い分、一見カヌレ的なものに焼き上がり。食感も、ケーキというよりはカヌレの中身ぽく。

 型の底には、昨年収穫した花柚子蜂蜜漬けを沈ませました。


【カヌレ型8個分】
ドライフルーツのラム酒漬け&漬けラム酒ごと、100g
卵、2個
薄力粉、100g
花柚子蜂蜜漬け、8枚

ドライフルーツラム酒漬けをフードプロセッサでペースト状にします。
うまくまわらないときは、ラム酒を足しつつ、ドロドロになるまで。
卵を加えて更に数秒フードプロセッサで撹拌。
粉を加えて生地にします。
型の底に柚子を敷いて、生地を流します。
180℃で25分焼きました。


 やっぱりドライフルーツではプルーンの様にはいきません。予想したものとはかなり違うものができましたが、それはそれで結構満足。










あくまでもツマミ的な甘味度です。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-27 13:19 | キッチンの実験 | Comments(0)
週末も引き続き、たけのこ
f0101128_815105.jpg
 ふっふっふ。やっぱり週末もたけのこ祭り。

 柔らかいところと、生ハムちぎってオリーブオイルと和えました。生ハムは国産のスーパー安売りパックですが、オリーブオイルはおいしいのを使ってみました。そしてゲランドの塩をぱらぱらと。

 どうやらタケノコ大豊作は本当のようで、お値段もどんどん下降中。生産者の方には大変申し訳ないのですが、ウマくて安いのは嬉しいかぎり。


f0101128_8195663.jpg
 一口サイズのさつま揚げもあぶりました。

 おろししょうがでいただいております。


f0101128_8195599.jpg
 そしてめずらしいことに、こんなのをパックで買ってしまったので、連日消費ちう。


f0101128_8211736.jpg
 ギネスのような濃密なクリーム泡とはいきませんが、うっすら、それっぽい味がしなくもない。



タケノコ、ばんざい。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-27 08:25 | キッチンの実験 | Comments(0)
復活、ビートルート
f0101128_13243782.jpg
 思えば昨年の夏の終わりに試しに蒔いてみたビートルートでしたが、生き残った4つ程の株が、大きくなるでもなし、プランターでひっそり居座っておりました。

 結局北側3mに留め置かれ、大雪やらのときに慌てて軒下に避難しつつ、それでも冬を越し、でもサイズは変わらず。

 が、春になったとたん、一気葉が繁り始めました。


f0101128_1331383.jpg
 しかも、

 なんだか根元がふくらみ始めているっ。

 復活、というべきか、再発進、というべきか。


f0101128_13305582.jpg
 そのとなりも、うっすら成長開始???

 こんな日照不足の北側3mプランターにも、春はきっちりやって来たようです。



しかしまぁ、どんだけゆっくりな成長。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-26 13:32 | ビートルート | Comments(0)
筍、まだまだあります
f0101128_1012387.jpg
 ほんとに今年は筍が豊富に出回っていて、たいへん嬉しい限りです。

 小振りなやつが250円で、まよわず抱えてきました。自分で茹でると、姫皮がむだなくたくさん使えるので、姫皮LOVEなワタクシとしては、生をゆでられるこの季節は幸せです。

 今回は厚切りベーコンの切り落としを刻んでオリーブオイルで炒めてみました。一部で品薄ギワク浮上(!?)の香りソルトのペパーミックス使用です。


f0101128_10211646.jpg
 この前日、茹でたての時には、別途塩茹でした砂肝と和えたりして。

 こちらはオリーブオイルとゲランドの塩のみです。


f0101128_10195847.jpg
 本体は昆布水ベースで、醤油、みりんと煮付けました。

 油揚げに餅をつめたのも、一緒に煮てます。

 昼間は汗ばむ時間帯もあるものの、日が暮れるとちょっと肌寒い気温なので、温かいものもまだ必要。


「シャキシャキ旨い!筍の料理」コーナーにレシピを掲載中!



週末にも筍との出会い、熱烈希望。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-26 10:27 | キッチンの実験 | Comments(2)
ナス、発芽
f0101128_8544716.jpg
 今年はキュウリともども、種から挑戦のナスです。

 いつも導入していたナスの苗は、結構しっかりした大きさになっているし、ナス自体もおおきな株に成長するのに、種が小さくてビックリでした。

 こんな小さな種でダイジョブ?? と心配していましたが、無事発芽しました。


f0101128_8565049.jpg
 ちょっと発芽位置が端に寄ってしまっているのは、一度おにいさまのおみ足に引っかかり、ジフィごとひっくり返ってしまったためです。

 そんなお兄様の腹も、春の日差しにつられたか、に続き、開いてきました。



 にいちゃんはあんまりノボセないのよね。白いから??、かしらん。



朝晩との寒暖差がまだまだ。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-04-25 09:02 | ナス | Comments(2)