にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
<   2014年 01月 ( 33 )   > この月の画像一覧
あん肝ポン酢
f0101128_8475951.jpg
 ちょっといつもと違う魚屋さんに寄ったらきれいなあん肝がお手頃価格で並んでいたので、あん肝ポン酢にしてみました。

 大根おろしとかんずりもちょびっとのせてます。こりゃ熱燗かな、とも思いましたが、妙に生暖かい雨降り東京南端だったので常温でいただきました。満足。


あん肝はきれいにお掃除して塩、酒をまぶしておいてから、ラップでキュッとまきました。
さらにホイルでくるんで数分茹でたら放置。
冷めてから冷蔵庫でしばらく寝かせた方がきれいに切れるかな。



冬の味覚ですな。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-31 08:56 | キッチンの実験 | Comments(2)
部屋住みインゲン
f0101128_8344186.jpg
 インゲン@室内プランターはぬくぬくと育っています。そろそろツルも出現してくるかもしれません。

 一方、さすがにこの寒空で外に出してみたのは成長しませんでした。いくら西日がじゃんじゃん降り注いでも、気温が低すぎたようです。もう2つ3つ、再度室内で発芽させてみようか検討中。





冬場は室内グリーンカーテンかな。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-30 23:35 | インゲン | Comments(0)
山椒の葉の天ぷら、再び
f0101128_8185826.jpg
 天ぷらついでに、大きく成長してしまった山椒の葉をちょきちょきしてきて一緒に揚げるようになりました。けっこう成長が速いのです、山椒の葉。

 切ったあとからはベビーな葉がすぐにでてきてまた成長する、の繰り返し。葉をおおきいまま放置しておくと、全体にくたびれてくる感じだったのですが、切っていると常時成長して元気に光合成しているようです。


 ハーブは切り戻しが大事、と言われていましたが、山椒もそうだったのねん。おかげで美味しく呑めてます。



切ったら無駄なく。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-29 08:23 | ハーブ | Comments(2)
ちぢみほうれん草とメキシカンサルサ
f0101128_17514591.jpg
 大量のちぢみほうれん草、甘くておいしいのですが、白和えやおひたしばかりだと変わりばえがしないので、トマト、アボカド、レモン、タバスコの定番メキシカンサルサをつくって和えてみました。タバスコ多めの大人味です。

 部屋住みプランターで葉を増やしているディルをトッピングしました。ディルはちょくちょく摘んでいるせいか大変順調。


【2人分】
ちぢみほうれん草、2わ
アボカド、1/2個
トマト、1個
レモン汁、大さじ1
タバスコ、5滴
塩、ひとつまみ
ディルの葉、ひとつまみ

ほうれん草は塩茹でしてしぼっておきます。
根を落として、一口大の長さに切りそろえます。
アボカド、トマトはさいの目にきって、レモン汁、タバスコ、塩と混ぜます。
食べる直前にほうれん草と和えて皿にもり、ディルをトッピング。


タバスコ ペパーソースの料理レシピ
タバスコ ペパーソースの料理レシピ




緑があざやか。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-28 18:03 | ハーブ | Comments(4)
たらの芽の天ぷら
f0101128_18173075.jpg
 もうたらの芽がスーパーに並びました。まだまだ冬本番まっただなかですのに。

 せっかくのたらの芽、二つ割りで天ぷらにしました。冷蔵庫にちょっとだけ残ってころがっていたゴボウも一緒に揚げちゃいました。昨日はびっくりするほど空気がぬるんだので冷たいお酒といっしょに。

 でも一転、本日は真冬へ逆戻りです。今晩は燗のほうがよさそう。。。





さぶい。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-27 18:21 | キッチンの実験 | Comments(2)
タバスコ練り込み鶏肉団子
f0101128_19403133.jpg
 いつもの鶏肉団子にタバスコも練り込んでみましたら、風味もちょびっとピリ辛感もちょうどよくなりました。

 挽肉ではなくて鶏ムネをフードプロセッサでミンチにして団子にするのですが、いただくときに七味をふることも多く、だったら最初から辛み入れちゃってもいいのでは、と試してみた次第。

 今回はかぼちゃと炊き合わせてみました。


f0101128_19445835.jpg
【タバスコ練り込み鶏肉団子】(4人分)
(肉団子)
鶏胸肉、250g
卵白、1個分
塩、ひとつまみ
タバスコ、10滴くらい
(煮汁)
昆布水、300cc
酒、醤油、みりん、各1/4カップ
(合わせる具)
かぼちゃ、1/2個


具は、蕪とか大根とかジャガイモとか人参とかお好きな物で。

フードプロセッサに肉団子の材料全部を投入してガーッとミンチ状にします。
煮汁を煮立てたところへ肉団子をティースプーンですくって落として行きます。
肉団子が浮き上がってきたら、別にとりだしておきます。

具(今回はかぼちゃ)を一口大にきって、煮汁で柔らかくなるまで煮たら
肉団子も戻し、煮えたら完成。



TABASCO® / タバスコ®ブランド イン ザ キッチン コンテスト
【レシピブログの「タバスコ(R)ブランド ペパーソース」でつくる
 レシピコンテスト参加中】




意外に和風でもイケました。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-26 19:58 | キッチンの実験 | Comments(0)
ねぎ塩麹昆布
f0101128_8131731.jpg
 昆布水あとの昆布細切り使用プロジェクト。

 嵐のあとの冷蔵庫に残ったハンパねぎたくさんの消費も兼ねて、塩麹+みりんで炒りつけてみました。昆布水は2サイクルしっかり昆布のエキスを吸い出しているのですが、細切りにするとまだまだヌメリはたっぷりです。

 ネギもたくさんいただいて、絞り滓のようにくたびれた身体にへんなウィルスをひろわないよう、がっちりガードします。


 刻んだネギをみりんで炒りつけ、塩麹、細切り昆布を入れてしばらくぐつぐついわせながらかきまぜました。

 ご飯のおともでも、このままアテでも。


「風邪予防に!長ネギのレシピ」コーナーにレシピを掲載中!

なんしか身体によさげ。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-25 08:26 | キッチンの実験 | Comments(2)
セリの伸び具合
f0101128_616759.jpg
 今年初の再生シリーズとして開始したセリの根っこですが、水にさしておいただけでこれだけ伸びてきました。

 最終的にはプランターへ移そうと思っていますが、まだまだ外は寒いのでしばらく様子見にするか、部屋住みプランターにするか考え中。





再生好調。エコセリ。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-24 06:19 | 再生シリーズ | Comments(2)
ディルサーモン、山椒の葉のてんぷら
f0101128_10301358.jpg
 部屋住みディルに、もっともっとじゃんじゃん成長していただくために、伸びてきた葉を摘みました。

 摘んだものは刺身サーモンにちらして、レモンとオリーブオイルでいただいています。あ、あと岩塩もふってます。


f0101128_1034596.jpg
 ディルの横で、これまた部屋住み、西日のたっぷり注ぐ窓際でこの世の春的に成長続けている山椒もどんどん葉が増えているので、大きくなりすぎたものを摘み取りました。

 大きくなると葉も固くなるし、トゲトゲも攻撃的なのであしらいにはちょっと使いにくい。ペスト的なソースでも追いつかなくなってきたので、1/3くらいの長さに裁断して薄衣の天ぷらにしてみました。舞茸の天ぷらついでです。


 すぐに揚がるし香りもよいし、トゲも気にならずにいただけます。これで、どんだけ育っていただいてもOK。どんとこい、山椒。



気温分布に大幅な偏りのある昭和高齢住宅。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-23 05:26 | ハーブ | Comments(0)
揚げおかき
f0101128_11464286.jpg
 お正月のお供えを下げたあとはくだいて干して低温の油でゆっくり揚げました。

 色白ではありますが、ちょっとつまむ、はずがとまらなくなりました。あ〜キケンキケン。


f0101128_11515972.jpg
 今年は松が明けるのをまたずに、ご兄弟が夜ごと自主的に鏡開きの予行演習をしてくれていました。

 4日にはすでに上段が破壊。


f0101128_11535533.jpg
 松が明ける直前には下段にも大きなヒビが。

 おかげでさまで、本番の鏡開きまでカビがつくこともなく、いい具合に乾燥。比較的お手軽に鏡開きできました。


f0101128_11562557.jpg
 ご兄弟のプロレスタイム@ソファです。

 二人の興が乗ってテンション最高潮になると台所の方までダッシュ。そしてお供えの横を高速通過していた模様。

 人が寝静まった後に。



そして床に散らばるかけらと花ゆず。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-22 06:24 | キッチンの実験 | Comments(2)