にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
<   2013年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
久しぶりの551
f0101128_1859474.jpg
 帰りの伊丹空港で、数年ぶりに購入した551。今回は買って帰ろうと心に決めておりました。4個入りだけれど、ずっしり重たいパッケージ。


f0101128_1911334.jpg
 無事に日曜日の朝食となりました。

 気のせいか、以前よりもちょっとさっぱりしたような。前はこう、食べていると、手と口が油と肉汁だらけになっていた記憶があり。単に自分のお行儀の問題かも??




東京、桜の後にこれほど寒くなるとは。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-31 19:05 | 出張中 | Comments(0)
昼酒の愉楽
f0101128_12241042.jpg
 今年は母はお留守番、一人遠足なので、一心寺をでて、新世界のほうまでゆるゆる歩いてきました。

 朝からやっているというジャンジャン横町のやまと屋さんを目指していたのですが、ランチタイム呼び込みをはじめたおにいさんに吸い寄せられて、本店のほうへ。そして豆もやしとたこわさ。

 昼酒、大人になってよかったわん、なひとときです。それにしてもナンなんでしょう、このお値段設定。安過ぎ。さすが大阪。それともさすが新世界、なのかしらん。


f0101128_13272081.jpg
 あとはこのふわんふわんなとろろ焼。お酒は二合たのんだら、一合おまけにくれました。いい気分。

 カウンター並びで呑んでいるおじさんは、私が到着したとき既にいい感じでしたが、まだまだ名残の杯を重ねていらっしゃり、お勘定たのみつつも、最後の一杯もうひとつつけといてね、となかなか終わらない気配。でも週末の昼だからね、いいのよね。


 以前しんどく仕事しているときに来てみればよかった。当時もなかなか普通な時間には食事不可能なタイムテーブルではありましたが、こういうところで一息ついていれば、もう少し楽しく過ごせていたかもしれなかったのにねぇ、などと考えつつ。



f0101128_13355662.jpg
 一合分は熱燗にしてもらい、ちょっとさみしいので、たいのこもいただいちゃいました。

 おなかいっぱい、そしてお勘定の安さにふたたびびっくりかつ大満足。ちょっと食べ過ぎの感ありなので、このあと再び散歩散歩を楽しみ、そして夕方には東京へもどりました。


帰りに大丸地下野菜売り場でたけのこハケーン。二本で500円!




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-31 13:48 | 出張中 | Comments(0)
大阪遠足
f0101128_813357.jpg
 桜はすでに散り始めた東京南方面です。

 家の鉢では昨年4分割した君子蘭パカッと咲きました。

 が、気温的にはまた逆戻りで花冷え(?)な感じです。風邪引きそう。


f0101128_8195086.jpg
 そんな気温のせいか、こんなお顔になってしまったご兄弟に見送られ、土曜日は年に一度の大阪遠足。

 遠足て。こちらで再開された遠足記録を楽しんでいるうちに、遠足という響きがツボにはまってしまいました。


f0101128_8234790.jpg
 ぼんやりした脳みそのまま、天王寺までやってきました。

 天王寺の交差点もすっかり歩道橋が完成しました。まだ工事中みたいだけれど。


f0101128_830224.jpg
 桜は満開。

 週の初めの東京の満開は仕事の合間に視界の隅にはいる、くらいだったので、ぼんやりした頭ながら、じっくり凝視。


f0101128_10101897.jpg
 そして祖父が納められている一心寺におまいりをしました。

 大阪に半常駐状態の仕事をしていたときからなので、既に十年以上になりますが、命日前後に通っています。


f0101128_10124773.jpg
 金曜日は夕刻から夜間にかけて、どこまでもマイペースなインド人とぶち切れた心斎橋のおっさん、放置されたシンガポールのおにーさんにはさまれ、そうこうしているうちに自分の尻に火のついたインドジンから口角泡を飛ばす勢いでせまられるというドタバタさわぎ。

 ぼんやり脳みそ&半ば放心状態のままここまできましたが、やっと目が覚めてきました。


さて、このあと新世界デビューです。足掛け4年くらいも大阪の仕事をしていたというのに、なんと初めて。






日帰り遠足。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-30 21:15 | 出張中 | Comments(0)
ムール貝、3種
f0101128_23454916.jpg
 冷凍のむきムール貝を見つけました。チリ産だそうです。

 たくさんあるので3ブロックに分けてゆがいてから、3通りに仕立ててみました。まずはオリーブオイル漬け。小ぶりな瓶の中でひたひたのオイルに漬けておくだけです。半日以上漬けるとなおよし。


f0101128_23493417.jpg
 三分の一は塩麹にもつけてみました。今回は玄米塩麹。

 そして残りは白だし、みりん、実山椒と炒り煮にしました。


牡蛎のかわりにムール貝。チリ産は割合小ぶりです。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-29 05:45 | キッチンの実験 | Comments(0)
たらこの粕漬け
f0101128_738046.jpg
 酒粕をみりんですこしゆるくして10秒くらいレンジでチン。

 そこに安売り塩たらこを漬けておきました。いい感じにしまって、大変美味。もちろんお酒のお供です。


【分量など】(2人分)
塩たらこ、2腹
酒粕、50g
みりん、大さじ

冷蔵庫で2〜3日漬けます。


f0101128_23285211.jpg
 やっぱりこれはすっきりなニッポンのお酒とね。

 上撰 白鶴 生貯蔵酒をモニターでいただいたので、早速冷やしていただいております。

 すっきり、さっぱり。



今回は伏見の酒粕。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。






そして【レシピブログの「生貯蔵酒と楽しむおつまみレシピコンテスト」参加中】
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ
生貯蔵酒と楽しむおつまみ料理レシピ

by ivrogne | 2013-03-28 07:40 | キッチンの実験 | Comments(0)
芽キャベツの花
f0101128_7172382.jpg
 年度末にかまけて、芽キャベツのてっぺんを放置してしまっていたところ、こんな花が出現してしまいました。

 これ咲くのかしら、とおもっていたら


f0101128_721424.jpg
 室内のほうの紫芽キャベツは、こんなことに。

 菜の花みたいな可愛い花が咲きました。





ブロッコリも放置するとこんな感じになることあり。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-27 07:22 | 芽キャベツ | Comments(2)
桜おこわ
f0101128_795742.jpg
 室内花見宴席のシメはさくらおこわです。炊飯器の炊きおこわですけれども。

 冷蔵庫に眠っている桜の花の塩漬けを、ちょっとずつ消費しましょう計画の一環。いい香りです。


 もち米1.5カップ、米1カップ、桜の花塩漬け6〜7本分のもどし水、それに適宜水と花の端などを入れて炊きました。




これでおはぎもいいかも。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-26 07:15 | キッチンの実験 | Comments(0)
春のホタルイカ
f0101128_7302244.jpg
 もうひとつ、室内花見のおともはホタルイカです。

 これも昨年程みかけないような気もするのですが、この季節いちどくらいはいただいて置きたいものの一つ。ワカメといっしょにからし酢みそで和えました。




ホタルイカも桜色。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-25 07:33 | キッチンの実験 | Comments(0)
春の天ぷら
f0101128_8431950.jpg
 やっとスーパーでたらの芽をみつけました。やっぱり出足が遅かったのね、逃してしまったのかと思ってましたが。

 先日来、葉の増殖中なチコリや脇芽収穫中のブロッコリなどもあわせて、天ぷらにしました。満足。


f0101128_8541021.jpg
 そして水曜日から木曜日にかけての強風で枝ごとふきとばされていた桜です。これは九品仏周辺の桜の樹からふきとばされたと思われます。

 天ぷらとともに、室内花見に使用中。





三寒四温。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-24 08:56 | キッチンの実験 | Comments(0)
山芋の黒酢あんかけ
f0101128_8205858.jpg
 黒酢とカラメルでつくった餡を、チンした長芋に絡めてみました。

 黒酢を使った餡は、柔らかく煮た豚バラと絡めて、黒酢豚と(勝手に)命名していたのですが、長芋オンリーでも大変美味。

 芋は一口大にして油通しでもよいのですが、レンジでチンが大変手軽。
f0101128_8352882.jpg
 ちなみにカラメルすらこんなのを使用し、手を抜くワタクシ。赤道下付近のスーパーで入手しました。モラセスシュガーもはいっている模様で、甘みも黒さ加減も濃いめです。




今夜はさぶい。




どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。




by ivrogne | 2013-03-23 22:37 | キッチンの実験 | Comments(0)