にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
カテゴリ:キッチンの実験( 1122 )
揚げのなか
f0101128_2032192.jpg
 さっぶいので、揚げを炙って日本のお酒です。

 そして、この揚げのなかには更に酒。


f0101128_20335273.jpg
 もとい、板粕。です。お正月のお酒とともに届いた、奥の松の酒粕。


f0101128_2034286.jpg
 半分は直に炙っていただきました。至福。
by ivrogne | 2012-01-11 20:37 | キッチンの実験 | Comments(0)
残り七草粥でリゾット
f0101128_1717947.jpg
 一昨日の七草粥が半端に残ってしまったので、牛乳とチーズを足してリゾット風にしてみました。リゾットというにはかなり柔らかめですが、よもぎが入っていたせいか、チーズとの相性よく。黒胡椒をたっぷりふっていただきました。
by ivrogne | 2012-01-09 16:40 | キッチンの実験 | Comments(0)
塩麹ベースでトマト味
f0101128_1037363.jpg
 先日の塩麹豚とレンズ豆の残りスープにレンズ豆(1/4カップ程)、トマト缶(1缶)を投入して煮てみましたら、大変美味。

 今回は豆のみなので、加圧10分でちょうどよい煮上がりです。結局、調味料は最初に漬けていた塩麹のみでしたが、無駄なく二回楽しみました。
by ivrogne | 2012-01-08 10:44 | キッチンの実験 | Comments(0)
七草
f0101128_1014151.jpg
 本日は七草粥。スタンダードな取り揃えではないですが、一応七草投入してみました。

 セリ、ミツバ、ヨモギ、ハクサイ、柚子の皮、スズナ、スズシロ、やっと七草。

 セリは絶好調なこちらから自前で調達です。


f0101128_10201581.jpg
 お正月週間もそろそろ終了。
by ivrogne | 2012-01-07 10:20 | キッチンの実験 | Comments(0)
塩麹豚とレンズ豆
f0101128_20385564.jpg
 塩麹に漬けておいた豚のかたまり肉とレンズ豆を圧力鍋で柔らかく煮ました。味的には漬けていた塩麹のみですが、たいへん美味しく煮えました。

 ちょっと画像的にはどうかというかアレな感じですが、味はびっくりするほどしっかりしています。塩麹あっぱれです。レンズ豆の相性が意外にぴったりでした。


f0101128_20441324.jpg
 これを添えると更によし。白、とまりません。

分量など覚え書き
by ivrogne | 2012-01-05 20:54 | キッチンの実験 | Comments(0)
赤道シナモンロール
f0101128_2035048.jpg
 引き続き赤道中です。現在オーブントースターのみにて、ちょっと不安もありましたが、なんといっても常温が発酵に最適な温度なこともあり、パン焼きにトライしました。


f0101128_20414716.jpg
 これは、二次発酵前です。

 シナモンロールの生地を作成、薄めにスライス後トースターに挑んだところ、うまい具合に焼けました。途中からアルミホイルで焦げ防止してます。当地、小麦粉はおいしいものが入手可能なので、この成功はかなりうれしいです。

 ロールパンとかもいけるかも。

分量等覚え書き
by ivrogne | 2011-12-20 20:57 | キッチンの実験 | Comments(0)
黒米ごはんパン
f0101128_7542026.jpg
 HBの勢いがついてしまいました。米粉ではなく、ご飯を混ぜたパンというのがずっと気になっていたので、勢いついでに実験です。

 結果、もちもち、ふかふかのパンが焼けました。米粉を足してつくる米粉入りパンの時より、ふかふか感がありました。そしてしっとり。ご飯自体のつぶつぶ感はほとんどわかりません。使用したのが玄米&黒米ごはんだったので、玄米と黒米の皮部分が名残的に見えてちょっと雑穀入りパンの様です。


f0101128_821731.jpg
 今回の残りごはん(玄米&黒米)は、こんな色だったので、もう少しきれいな色になるかしら、と思いましたが、意外にも普通に白っぽいパン。

 さて、今日はこれから赤道です。

分量等覚え書き
by ivrogne | 2011-12-16 08:10 | キッチンの実験 | Comments(0)
圧力鍋で白菜と塩麹鶏
f0101128_2212348.jpg あまりの寒さに凍死しそう、などと思っていたらちょっと風邪気味だったようです。こんなときは汗がでるほど熱いものがいいに違いなし、ということで、冷蔵庫で塩麹漬けになっていた鶏胸肉と白菜を圧力鍋でとろとろに。

 氷になったような体の末端、足首とか手首から先が溶解しました。白菜とろんとろんです。ふぅぅ。
「今が旬!白菜を使った一品」コーナーにレシピを掲載中!

分量等覚え書き
by ivrogne | 2011-12-14 22:11 | キッチンの実験 | Comments(0)
かぼちゃのタネ入りライ麦パン
f0101128_853965.jpg
 シュトーレンの生地作成に登板していただいたホームベカリー、登板しついでに、久しぶりのパンです。

 ライ麦と冷凍庫に眠っていたから煎りかぼちゃのタネをいれてみましたら、ふかふか、かつ、香ばしいパンになりました。

分量等覚え書き
by ivrogne | 2011-12-13 08:24 | キッチンの実験 | Comments(0)
シュトーレンを焼いてみる
f0101128_15282130.jpg
 クリスマスまであと二週間をきったこのタイミングで、シュトーレンを焼いてみました。

 そもそも甘いものは普段ほとんど摂取しない、というか避けて通るので、自分がこんなものを焼くとは何か悪い冗談のよう。粉砂糖のコーティングなんて。ただ、ラム酒をたっぷり、とてもチビチビっとした方々にはお出しできないような量を使ったせいか、酒のつまみにちょうどよいものになりました。



 ここのところ、外を歩けばクリスマス装飾のパン屋に並んでいるし、夜っぴいてPCと対話しつつ作業を続けたしょぼしょぼの目で、こんなおさしんを眺めていたりしているうちに夢遊病者のように焼いてしまいましたが、めでたくつまみになったので、軽く克服感と達成感で満足しています。

 Kayさん、ごちそうさまです。酒飲みにも食べられるものが作れました!
by ivrogne | 2011-12-12 15:41 | キッチンの実験 | Comments(1)