にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
カテゴリ:キッチンの実験( 1092 )
柿のてんぷら
f0101128_23183457.jpg
 今年はたくさん柿が店先にでているようで、ちょっと固めのものを皮ごと天ぷらにしてみました。揚げると中がとろとろになります。おいしい塩をちょっと振って。

分量など覚え書き
by ivrogne | 2011-10-17 23:20 | キッチンの実験 | Comments(0)
スモーカー登板
f0101128_21473818.jpg
 やっと朝晩なんとか涼しいかも、という気温になってきたので、イージースモーカーの登板季節ということになりました。

 まずは帆立、ベーコン、チーズという定番から。チーズは直に網にセットすると、どうやっても下へ溶け落ちてしまうので、今回は厚切りベーコンを下に敷いてみました。
 ベーコンを先に燻製始めて、後半でチーズをのせるくらいだとちょうどいい感じです。ビールでも、ワインでも。多分、日本酒でも焼酎でも、その他なんでも。。。
by ivrogne | 2011-10-13 21:53 | キッチンの実験 | Comments(0)
鴨めし、リベンジ
f0101128_22563428.jpg
 前回、あると思った人参がなく、青ネギ急遽登板した鴨&トリュフごはんでしたが、人参を手元に、再度炊きました。とはいえ、きれいな色を残したかったので、細かくきざんたものを同じく刻んだサマートリュフ油漬けとともに、炊きあがったご飯に混ぜ込み蒸らしました。

今回の鴨はちょっと漬けてから焼きました。
Cpicon 鴨の麹南蛮漬け by ivrogne

これでしばらく鴨とはお別れ。

分量など覚え書き
by ivrogne | 2011-10-12 23:07 | キッチンの実験 | Comments(0)
さつま芋ご飯
f0101128_15213394.jpg
 炊き込みご飯や混ぜご飯は好きなので割とよく作りますが、芋ご飯だけはなぜだかいままで手を出した事がありませんでした。甘くてもそっとした芋の感じがいまひとつ好みではないせいか、幼少時、まわりのお年寄りたちから昔の代用食の話を、親の仇のような勢いで話されたのが脳から離れない(決して自分はそんなオトシではありません、、、)せいか、やってみようとも思わなかったのです。
 でも、芋を白だしと酒で煮ておいてから炊いてみたら、普通においしいご飯になりました。黒ごまが良くあいます。

分量など覚え書き
by ivrogne | 2011-10-10 15:40 | キッチンの実験 | Comments(0)
カラーピーマンのすり流し
f0101128_11352675.jpg
 立派に収穫できたカラーピーマンが大変きれいな色だったので、そのままの色を楽しむべく、すり流しにしてゼリー寄せにしてみました。とはいっても、煮てつぶして固めただけですが。舌触りよくするのにジャガイモも混ぜましたが、香りは思いっきりピーマンです。満足。

 今回は先日のモニター商品でいただいた、日本食研さんの「洋風魚介スープ」を使いワインのお供にしましたが、白だしとか、もちろん鰹節、昆布などできっちりひいた出汁でも、コンソメでもそれぞれ違った趣きで楽しめそうです。

分量など覚え書き
by ivrogne | 2011-10-09 11:50 | キッチンの実験 | Comments(0)
鴨エキスとトリュフで炊き込みご飯
f0101128_038521.jpg
 鴨汁、といっても先日の鴨せいろの鴨を焼いた際の脂&エキス、もとい焼き汁に醤油とみりんを足して、ご飯を炊いてみました。

 人参などいれると彩りきれいと思ったのですが、あると思い込んでいた人参がじつは在庫切れ。しかたないのでそのまま炊いてしまいました。


f0101128_0564835.jpg
 炊きあがってから、夏にお土産で持ち帰ったサマートリュフオイル漬けが未開封なのを思い出し、蒸らしついでにみじん切りを混ぜてみました。色があまりに地味なので、青ネギなどを散らし。

 まあ、はずれることなどあり得ない組み合わせな訳ですが。わかってはいつつも、大変おいしゅうございました。満足、満足。

分量など覚え書き
by ivrogne | 2011-10-06 00:52 | キッチンの実験 | Comments(2)
鴨せいろ
f0101128_23193471.jpg
 久しぶりに鴨を焼きました。みりんと黒胡椒でマリネしてから酒、醤油で蒸し焼きにします。そばもと三つ葉も茹でて鴨せいろです。幸せ〜。

鴨焼きの覚え書きなど
by ivrogne | 2011-10-03 23:21 | キッチンの実験 | Comments(2)
カラーピーマンのリゾット
f0101128_17273311.jpg
 早速、扁平ちゃんな黄色ピーマンをリゾットにしてみました。ピーマンは米を煮始めてから加えたせいか、香りも色もちゃんと残って、見事にザ・ピーマン、なリゾットになりました。


f0101128_17235533.jpg
 今回、米を煮て行くときのスープストックには、モニターでいただいたこちらのシリーズのうち、洋風魚介スープ、を使ってみました。粉末になっているので大さじ1を水300ccで溶いてつかいました。


【★★★レシピ★★★ なぞ】
米1カップと玉ねぎ1個をみじん切りにしたのをオリーブオイル、塩ひとつまみ程で炒めます。
米が半透明になってきたら、スープストックを加えて、米が全体に透明になるまで煮ます。
最後にパルメザンチーズを好きなだけくわえてよく混ぜます。
皿に盛ったら、黒胡椒お好みでふってどうぞ!



手順などはこちらで。
Cpicon カラーピーマンのリゾット by ivrogne
by ivrogne | 2011-10-01 17:29 | キッチンの実験 | Comments(0)
飲み始めてからのラザニアもどき
f0101128_21212585.jpg
 すっかり涼しくなった夜中にゆったりまったり飲んでいると、食べたくなる禁断のラザニア系。ちょっとでいいんだけど、という量で、お肉使わず工程も最低限でそれらしきものをつくってみました。


f0101128_212742100.jpg
 日本食研さんの粉末ソースをモニターでいただいたので、トライもかねてます。


f0101128_2139065.jpg
 玉ねぎ炒めたら小鍋に半分取り分けて、ホワイトソース。


f0101128_21404521.jpg
 パスタはラザニアではなくてフェトチーネを半分に折ってソースごと煮てしまうという暴挙。さらにデミグラスソースとトマトケチャップを。それでもなんしかラザニアっぽくできて満足。

分量など覚え書き
by ivrogne | 2011-09-27 21:55 | キッチンの実験 | Comments(0)
鮭と里芋の味噌コロッケ
f0101128_8242715.jpg
 台風後は朝晩めっきり涼しくなってきました。ゆったりまったり飲むベストシーズン到来です。
 里芋がたくさん出回り始めたので、きぬかつぎの後は、白みそと鮭をまぜてコロッケにしてみました。


f0101128_848113.jpg
 つぶした里芋がとろとろでクリームコロッケのような食感です。割ったらこんな感じ、とおもって割ってみましたが、トロトロできれいに割れず。

分量など覚え書き
by ivrogne | 2011-09-25 08:36 | キッチンの実験 | Comments(0)