にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
カテゴリ:キッチンの実験( 1126 )
柿のてんぷら
f0101128_07440105.jpg

 今年は柿がずいぶんとたくさん出回っている印象です。


 かたいのもやわいのもあるので、固めのものを選んで天ぷらに。



 火が入ると格段に甘味が強くなります。


赤でもニポンのお酒でも。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-23 23:03 | キッチンの実験 | Comments(0)
炊き込み御飯とひじき煮
f0101128_23291245.jpg

 相変わらず雨模様な日曜、気温も低いので炊き込み御飯にしてほかほかをいただきました。


 人参、えのきを細かく切って、鶏ムネも投入。

f0101128_23293303.jpg


 人参はまだあるので、ひじき煮も。


 たいへん秋っぽい色合いとなりました。

これから早朝、台風直撃。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-22 23:34 | キッチンの実験 | Comments(0)
糠漬け二種
f0101128_14472803.jpg

 カリフラワーを再び糠漬けに。気温もかなり下がってきたことだし、前回よりもちょっと長めに漬けてみました。丸4日くらい。


 シナっと感が加わって、良い感じです。

f0101128_14481825.jpg


 隣に大根も忍ばせておきました。こちらもいい具合です。

うちの糠床はホーロー、外住みです。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-21 14:52 | キッチンの実験 | Comments(1)
ウシのタタキ
f0101128_14351922.jpg

 オージーですが、具合のいいサイズの牛モモブロックを見つけたので、久しぶりにタタキにしました。

 仕事の帰りにプールに立ち寄ったらば、偶然おかえりになるところだったうちのお年寄りと遭遇。あ、牛モモ冷蔵庫から出しておいて、とお願いできたので、帰宅後すぐにタタキ作成することができました。

 早朝から肉仕込むのもなーーー、と思っていたところなので、ラッキー。購入した日はいろいろ重なって使えなかったのでした。
f0101128_14430824.jpg


 赤をあけました。

 ボジョレですが、新酒ではござりません。来月まで待たないとね。

といっても、ぬぼーは飲まないかな。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-20 06:37 | キッチンの実験 | Comments(1)
万願寺とハチク
f0101128_08411386.jpg

 今月はじめのまだ夏の名残な気温だったころ、珍しくハチクの水煮が店頭にならんでいたので、試しに購入してみました。名残の万願寺、油揚といっしょに煮浸しに。


 このあと、一気に気温が下がるとはつゆ知らず。


いまや晩秋気温。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-18 08:44 | キッチンの実験 | Comments(4)
生しらす、アミの佃煮
f0101128_08170401.jpg

 銀行に立ち寄りついで、ちょっと遠回りな魚屋を久しぶりにのぞきました。

 で、めずらしく生しらすをゲット。生姜醤油でいただきます。

f0101128_08194339.jpg


 いっしょにアミの佃煮も。

 子供のころよく食卓にあった記憶があるのですが、ずいぶんと久しぶりに出会いました。

 これは炊きたて新米の上にたっぷりのせて♪

たまに違う魚屋は楽しい。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-16 06:07 | キッチンの実験 | Comments(0)
カリフラワーの糠漬け
f0101128_08362059.jpg

 よそ様で拝見したカリフラワーの糠漬け、興味津々で試してみました。

 あらやだ、美味しい♪


 うちの糠床は曽祖母の代から延々と続いている年季の入ったものですが、いままでカリフラワーはつけてみたことありませんでした。漬物は奥が深いですな。


茎も一緒につけてみた。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-14 08:40 | キッチンの実験 | Comments(2)
甘味、揃い踏み
f0101128_10244091.jpg

 栗の甘露煮、まだシミシミにはなる手前。煮上がったところを味見しました。


 大方は冷蔵庫にてシミシミ中。あと少しを冷凍保存しています。

f0101128_10245435.jpg

 もう満月はとっくにすぎてしまいまいしたが、いただきもので月餅が到来。崎陽軒のです。


 小ぶりで甘すぎず、安心してパッケージを開けられます^^;

 ありがたや。

秋の甘味。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-11 22:13 | キッチンの実験 | Comments(0)
夜中のだしまき
f0101128_10202325.jpg

 いい気分になった勢いで、だしたっぷり、やわやわの出し巻き作成。


 夜中にいい気分になればなるほど、こういう工作に走る傾向アリ。


満足。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-10 06:38 | キッチンの実験 | Comments(0)
ようやく第二弾
f0101128_12001371.jpg

 今年初の仕込みからはや三週間、やっと次の原石と巡り会いました。生いくらを二腹分、夕方のスーパーでゲット。

 そして連休初日の早朝から、いそいそほぐし始めました。

 北海道まで鮭の産卵を見に行った豪気な知人からは、今年はメスが少ないらしい、というもっともらしい情報をいただいたので、もう出会えないかと思っていました。感激。

f0101128_12004015.jpg


 ほぐしおわったら醤油と酒を加えて、瓶に猫足昆布とともに詰めツメ。


 日が暮れたら早速晩酌のおともに、味見。


 美しい色合い♪

f0101128_12024600.jpg


 翌朝には、新米でごはんを炊いて、長芋とろろといくらごはんにいたしました。


 ご飯もいくらもとろろも、つやつやぴかぴか。

秋三昧。
↑どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。

by ivrogne | 2017-10-09 12:11 | キッチンの実験 | Comments(2)