S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31




にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
マグロの新生姜煮
f0101128_6404311.jpg
 マグロの落としが山盛り大放出。

 でも、加熱用、ときっちり書いてあるので、新生姜といっしょに醤油、砂糖、酒で煮てみました。煮る前に一度ゆでこぼしたので、サッパリしっとり。

 新生姜も柔らかく煮えました。さわやか。そして冷めたらちゃんと煮こごりました。


【マグロの新生姜煮】
マグロきりおとし、1パック
新生姜、1かたまり
醤油、みりん、酒、同割

マグロはかぶるくらいの水で一度ゆでこぼします。
アクなどをきれいに洗ったマグロと薄切り新生姜を鍋に戻して
醤油、みりん、酒をいれたらひたひたくらいまで水を足します。
15分程ことこと煮たらすこし冷まして完成。

一晩冷蔵庫で放置すると、きれいな煮こごりできます。


f0101128_64718100.jpg
 ゆでこぼした際に、ちょびっとお裾分けしてみましたが、こちらの皆様にはすこぶる不評。

 やはりまぐろは刺身に限る、らしいです。

 コラーゲンタップリでおいしいのに。



久しぶりに肋間神経痛発症ちう。うぅぅ。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-06-13 06:50 | キッチンの実験 | Comments(2)
Commented by jes22salud at 2014-06-13 19:34
もちろん買う店にもよりますが、私は生食を前提に買います^^
でも、やっぱり筋(コラーゲンやねんけどね)が多いんは炊きますね!
ほーゆでこぼすんやぁ、面倒やからそのまんま炊いてますわ^^;

ブラザーズ、あきませんでしたか。もう、お口が肥えてるんやから。
Commented by ivrogne at 2014-06-13 22:44
ジェシカさま、
それがやっぱり、東方面ではね。おとしの生食用は少数。
今回は骨もスジもてんこもりでした。のでゆでこぼしてみた次第。いつもならそのまんま煮てしまうかも。おつゆが透明できれいにあがったのよん。

兄弟の魚選り好みは日に日にフクザツ化しています ┐(´ー`)┌
<< 3mのミニきゅうりも咲いてます 丸坊主からの復活 >>