にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
kentさま、 もうね..
by ivrogne at 07:29
ジェシカさま、 なんか..
by ivrogne at 07:27
ジェシカさま、 ラーメ..
by ivrogne at 07:23
お疲れ様でした。 ほん..
by kent627996 at 00:00
お帰りなさい。 ホント..
by drop0516-edge at 19:10
以前の記事
うすいえんどうすり流し
f0101128_923018.jpg
 このきれいな色がみたくて、すり流しです。

 きっとポタージュにしても美味しいと思うのですが、クリームとか入れてしまうとこの発色はもう少し輝度低めになりそうなので、昆布水と塩のみで煮たのをガーっとしました。


【分量など】(2人分)
うすいえんどう、15〜6さや分
昆布水、1/2カップ
塩、小さじ1/4

サヤからだした豆をひたひたの昆布水で煮て冷ましておきます。
塩を加えてフードプロセッサでガーっとして器に注ぎます。


f0101128_9251349.jpg
 あと、鞠麩をいれてみたり。

 これも油揚の時と同様、冷蔵庫でしっかり冷やしていただくのが美味しい。


f0101128_9265333.jpg
 そして、豆祭りなだけに、こちらのお豆も。

 残念ながら生ではありません。冷凍の茶豆。

 今年のものがでてくるのは、さすがにもう少し先まで待たないとね。


f0101128_9282862.jpg
 お供はこちらでした。

 赤もあったのです。

 白と同様、380円/本なり。ありがたや。



豆祭りも終盤。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-06-04 09:33 | キッチンの実験 | Comments(0)
<< 新生姜、茗荷の梅酢漬け ブルーベリー熟しました >>