にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
梅干し豆ごはん
f0101128_7565013.jpg
 せっかくのうすいえんどうなので、豆ごはんははずせません。今回は発色を楽しむのも目的なので、豆は炊き込まず、昆布水で炊いたものをまぜました。

 が、こんな赤道並みな気温の毎日なので、塩のかわりに梅干しも一緒に。昨年作成の自家製梅干しです。だんだん残り少なになってきております。


 梅の風味で意外にスッキリした豆ごはんになりました。豆ごはんはニオイが出やすいのですが、梅干しいれておけばおにぎりにしてもいいかも。

【分量など】
ごはん、1合
うすいえんどう、10さや分
昆布水、1/2カップ
梅干し、大きめ1個

さやからだしたえんどうは昆布水で煮ます。豆がきれいな色になってきたら火をとめます。
梅干しは種をぬいて、みじん切りに。
ごはんに豆、梅干しを混ぜて完成。
豆は少ない水分で似ているので、煮汁ごとごはんに混ぜてしまいます。
ごはんが柔らかめだったり、煮汁が多かったら、豆だけでも。


「酸味で食欲UP!旬の梅レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

そろそろ梅仕事シーズンも到来。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-06-02 08:11 | キッチンの実験 | Comments(4)
Commented by あんこ1961 at 2014-06-02 21:19 x
やはりえんどう豆の定番は、豆ご飯ですね。
うちもシーズン最後を近いうちに作ろうと思っています。

梅干し、いいアイデアですね。
Commented by ivrogne at 2014-06-03 07:24
あんこさま、
そうなんです、豆祭り的には、やっぱり豆ごはんです。
色をきにしなければ、さやでとっただしで炊き込んだのも
去年試してとてもおいしかったです。
Commented by jes22salud at 2014-06-06 05:31
いい取り合わせやわ。
でも、米を控えている身には辛い写真〜。
Commented by ivrogne at 2014-06-07 07:30
ジェシカさま、
ふふふ、豆まつりだからね〜
<< ブルーベリー熟しました うすいえんどう豆祭り >>