にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
あんこさま、 きれいで..
by ivrogne at 11:12
kentさま、 だんだ..
by ivrogne at 11:10
あんこさま、 そうです..
by ivrogne at 11:08
わさび菜、産直なんかでち..
by kent627996 at 20:56
早くもだしの出番ですか。..
by あんこ1961 at 13:59
以前の記事
鯛の昆布締め
f0101128_17322918.jpg
 鯛のお刺身と出会ったので、サーモンの実験につづいて昆布締めにしてみました。

 昆布締めにすると、昆布の旨味が刺身にうつるのもそうですが、刺身自体がねっとりして一段とうまくなります。


【分量など】
鯛の刺身、1さく
白板昆布、刺身全体をくるめる長さ分

白板昆布で刺身のさく全体をくるんだらラップをして冷蔵庫へ。
3時間〜半日程度そのまま放置します。
いただく前に昆布をはずしてお造りに。

包んでいた昆布は大葉などと一緒に細切りして添えます。


f0101128_17363287.jpg
 サーモンの時と同様、白板昆布で包んで冷蔵庫で半日程しめてます。

 このあと昆布を剥がしてお造りにしたのを、まずはおいしい粗塩でいただきました。


f0101128_17374999.jpg
 そして、オリーブオイルでもいただいてみましたが、これがまた旨し。

 泡でも白でも、冷たいニッポンのお酒のおともでも。



やっぱり鯛は王道でした。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-05-28 17:42 | キッチンの実験 | Comments(2)
Commented by あんこ1961 at 2014-05-28 21:04 x
腐っても鯛と言われるだけあって、鯛は美味しいですね。
昆布締め、美味しそうです。
実家に帰った時に作るかどうか悩んだけど、今度帰ったら作ってみます。
Commented by ivrogne at 2014-05-29 08:07
あんこさま、
はい、美味しい鯛を楽しみました♪愛媛産でした。
四国エリアはおいしい魚いっぱいですねぇ。
<< 豆リゾット サラダゴボウ半分収穫 >>