にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
あんこさま、 きれいで..
by ivrogne at 11:12
kentさま、 だんだ..
by ivrogne at 11:10
あんこさま、 そうです..
by ivrogne at 11:08
わさび菜、産直なんかでち..
by kent627996 at 20:56
早くもだしの出番ですか。..
by あんこ1961 at 13:59
以前の記事
お彼岸の桜餅
f0101128_814679.jpg
 お彼岸の桜餅・本番です。

 やっぱり粉は、1:3(もち粉:薄力粉)くらいでちょうどよい感じでした。先日の1:2だと柔らかくはなりますが、べたつくのと焼きにくいのと。

皮にも餡にも砂糖ははいっていますが、ま、ワタクシのすることなので大変控えめです。桜の塩味は塩漬けなだけに抜いてもちゃんとしているので、塩大福ならぬ、塩桜餅かも。


【6個分】
桜の葉、6枚
小豆餡、小さじ山盛りを6個分
薄力粉、小さじ6
もち粉、小さじ2
砂糖、小さじ2
水、70cc
食紅、ほんの少し

桜の葉は塩抜きしておきます。
食紅はほんの少しを水に溶かして、ピンク色にしておきます。
薄力粉、もち粉、砂糖をよく混ぜて、そこへ色を付けた水を加えてどろどろの生地にします
薄く油を敷いたフライパンで長め楕円に生地を垂らして、両面を弱火で焼きます。
水気を良く拭いた桜の葉の上に焼いた生地、餡をのせてくるっと巻きます。


「春色気分♪桜のスイーツ 」コーナーにレシピを掲載中!



まずはお仏壇へ。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。





by ivrogne | 2014-03-21 08:30 | キッチンの実験 | Comments(4)
Commented by yuri-pom at 2014-03-22 10:27
桜持ちそろそろ食べたいなぁ…と思っていたら、ここにあった♪
甘さ控えめの塩桜餅、とっても好みです♪
Commented by ivrogne at 2014-03-22 13:04
ゆりぽむさん、
東の桜餅ですわん。どうぞ召し上がれ♪
西方面は道明寺が桜餅なんですよね。
桜も今年はゆっくりめのようですが、とても楽しみ。
Commented by あんこ1961 at 2014-03-22 17:21 x
桜餅、やはり関西のとは違いますね。

関西のはつぶつぶの桜色したおはぎです。
Commented by ivrogne at 2014-03-23 13:14
あんこさま、
つぶつぶした桜色のもあるんですけれど、桜餅、じゃなくて道明寺、と呼んでます。

道明寺が西では桜餅、というのを随分大人になってから知りました。
<< せり、外のプランターへ インゲン開花 >>