にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
kentさま、 もうね..
by ivrogne at 07:29
ジェシカさま、 なんか..
by ivrogne at 07:27
ジェシカさま、 ラーメ..
by ivrogne at 07:23
お疲れ様でした。 ほん..
by kent627996 at 00:00
お帰りなさい。 ホント..
by drop0516-edge at 19:10
以前の記事
パースニップ雑煮
f0101128_11131356.jpg
 三が日の間は、朝ごはんはお雑煮です。

 とはいえ三日目ともなるとちょと目先を変えたくなるので、パースニップのピュレに焼いた餅、シュレッドチーズをのせて溶かしました。てっぺんにはほうれん草をオン。

  餅だけ皿にもってチーズを溶かすとカピカピ餅つき皿を洗うのが面倒なのでね^^; という理由でピュレを敷いたのですが、なかなか美味しくいただけました。


ちなみにお年寄りは喉に餅がつまるのが怖いわ、といいつつめんつゆでつくった出汁をかけてお召し上がり。出汁茶漬けみたいですが、それはそれでウマかったと。


f0101128_11165184.jpg
 黒豆もまだまだたっぷりあります。

 豆はもどさずいきなり圧力鍋ですが、あとは冷蔵庫保存中にどんどんずんずん味が浸透していきます。ま、つまみ兼用なのでかなり甘み少なめですけども。
 黒豆@cookpad

 今年は篠山の新豆使っていますが、加圧6分で脱げずにつるつるぴかぴか。
 


f0101128_1118411.jpg
 そして伊達巻きも二本目をきりました。

 この伊達巻きも年末年始シーズンになると毎年ビックリするほどアクセスが多くなるので、自分もそろそろ支度しなきゃね、という気分になります。
 伊達巻き@cookpad

 アクセス数がアラームがわりに大変役になってます。みていただいた方々に感謝。


f0101128_11305419.jpg
 パースニップのピュレは皮ごとごろごろ切ってレンジでふにゃふにゃになるまでチンして、牛乳と塩をたしてフードプロセッサでガーっとしただけ。

 年末に(帰省前というのに)大袋を買って、おいとけないわ、と荷物につめこんで帰省されたお客人のパースニップが野菜室を占領しているので、集中的に使用。

 そんなわけでパースニップなぞというこの地ではあまり入手できないようなものをつかっていますが、人参でもジャガイモでも蕪でもビートルートでもよいのではないかと。味的にはサツマイモと人参混ぜた感じですかね。


f0101128_11441316.jpg
 そして年の初めのご兄弟は、まだまだ年始で静かな早朝の道路をニャコムしております。

 珍しくお兄様も、よっこいしょと窓枠にのぼりました。お兄様のむっちり尻はちょっとはみ出し気味。



大袋70pとか書いてあった。120円くらいか。ふむ。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2014-01-03 11:58 | キッチンの実験 | Comments(0)
<< インゲンの葉がのぞきました ディルも順調 >>