にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
kentさま、 もうね..
by ivrogne at 07:29
ジェシカさま、 なんか..
by ivrogne at 07:27
ジェシカさま、 ラーメ..
by ivrogne at 07:23
お疲れ様でした。 ほん..
by kent627996 at 00:00
お帰りなさい。 ホント..
by drop0516-edge at 19:10
以前の記事
アンディーブの塩バター煮
f0101128_23145212.jpg
 アンディーブ(チコリ)が見切り品棚にめずらしく大量登場。

 ということで8つ割にしてバターで蒸し煮にしました。色は悪くなるけれど、ぎりぎりまで加熱すると生とはまったく違う野菜にヘンシンします。

 ちょっと多い目かな、くらいのバターといっしょに粒塩フルールドセルで大変美味なり。


【分量など】(2人分)
アンディーブ、4個
バター、20g
フルールドセル、小さじ1/2

アンディーブは洗ってから、縦八つ割にして鍋にならべます。
バターをのせて蓋をして弱火から中火くらいで蒸し煮にします。
焼き色がついてくたくたになるまで根気よく加熱したら、フルールドセルをふって。
いただきます!


f0101128_10562421.jpg
 レシピブログさまのモニターでいただいた伯方の塩セットから、フルールドセル(塩の花)を使用しています。塩味がマイルドなので多めにふっても食感を楽しめます。

 実はこの塩粒、このまま酒のアテにしてもいいくらい(実際やってみた)なんですが、それではあまりにレシピブログさまと伯方塩業さまに申し訳がたちません。しかも人としてアレなかんじダダモレてしまうし。


 でもほんと、ドライな白、泡、つべたい日本のお酒、熱燗など、ススんでしまいます。フルールドセルはつまみとして絶品でございます。レシピブログ様、伯方塩業さま、飲んだくれにこんなありがたいモニターをさせていただき、ありがとうございますです。


塩が決め手の料理レシピ
レシピブログの「伯方の塩をつかった我が家の自慢レシピ」参加中♪




白でも泡でも。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2013-12-10 23:22 | キッチンの実験 | Comments(2)
Commented by jes22salud at 2013-12-11 09:42
おっかえり^o^
まいどお仕事とはいえ、大移動やね。
やっぱ、熱燗っしょ☆
何飲んだのか知りたいわ。


アンディーブってきちんと食べたことないわ、みっけたら
チャレンジするで(*^◯^*)
Commented by ivrogne at 2013-12-11 16:05
ジェシカさま、
この日はチリの泡でしたのよん。んまかった!!

アンディーブ、定価だと豪勢に加熱できず、生で一枚一枚剥がしていただく小心者です^^; でも、いっぱいあったらこっちも美味しいのよん。是非お試しあれ。
<< 泡と一緒 深夜のアテ >>