にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
菜の花が旬ですね。 う..
by あんこ1961 at 16:52
可愛いい。 寒いからど..
by あんこ1961 at 16:50
あんこさま、 干したて..
by ivrogne at 10:26
鍵コメさま、 ゆっくり..
by ivrogne at 10:25
ジェシカさま、 はい!..
by ivrogne at 10:24
以前の記事
サルバチア酢飯
f0101128_14153327.jpg
 前回に続き、再びサルバチアの実験です。どうやら水分があれば調味料の中でもちゃんともどるっぽいので、酢飯をつくる際に、煮きったあわせ酢のなかへ投入してみました。

 ちょっとかき混ぜてそのままご飯とまぜてみたところ、酢飯が大方冷めるころにはぷにぷにになった粒が見え隠れ。ちょうど胡麻をまぜたときのような外見です。



 酢飯がしっとりまとまり易くなるので、いなり寿司や酢飯のおむすびには扱いやすくてよいです。おむすびにはいくら醤油漬けものせちゃいました。


【分量など】2人分(ご飯2膳分)
ご飯、二膳
お酢、カップ1/2
砂糖、小さじ2
塩、一つまみ
サルバチア、大さじ2

鍋にお酢、砂糖、塩を入れて煮きります。
サルバチアを入れてひとまぜしたら、熱いご飯とまぜて酢飯にします。
粗熱がとれたら完成。



f0101128_14215820.jpg
 いなり寿司の中はこんな感じです。ちょっと切りごまっぽい外見ですが、食感はキウイの種の軽めな感じ。不思議な食感です。

 かなりしっとりするので、ちらし寿司にはちょっとどうかな、とおもいますが、手巻き寿司のごはんにはいいかも。とくにセルフ巻き巻きでテーブルにご飯だしておくとぼろぼろしてきてしまうこともあるのでね。ご飯保湿にはよいのではないかと。


サルバチアの料理レシピ
レシピブログの「サルバチア」をつかったヘルシーレシピモニター参加中♪




味と香りはほとんどありません。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2013-11-19 14:33 | キッチンの実験 | Comments(0)
<< 東京の野菜 ルッコラ、好調 >>