にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
ブログジャンル
以前の記事
ゴーヤ餃子
f0101128_21593289.jpg
 ゴーヤ消費に多少なりとも貢献するために、ゴーヤ餃子も登場です。

 みじん切りにして餡に混ぜていますが、あまりゴーヤを感じません。ちょっと筍のような食感です。今回は生姜の蜂蜜漬けも一緒に加えましたが、生姜でゴーヤの苦みが一層隠れるのかもしれません。

 生姜蜂蜜漬けは、半端に残った生姜を千切りにして蜂蜜につけて冷蔵庫に保存しているものです。


***ゴーヤ餃子、25個分***
餃子の皮、25枚
豚挽肉、150g
ゴーヤ、小2本
塩、小さじ1/2
オイスターソース、小さじ1
生姜蜂蜜漬け、小さじ3
水、大さじ2

ゴーヤは種とワタを取り除いてみじん切りにし、塩でもんでおきます。
このときたくさん水がでるようなら、切っておきます。
挽肉、オイスターソース、生姜蜂蜜漬け、水を加えてよく混ぜ、30分〜1時間程度放置。

あとは皮で包んで焼きます。蒸しても美味なり。





ゴーヤジャングルからの収穫はまだまだ続きます。


どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。


by ivrogne | 2013-09-26 22:08 | キッチンの実験 | Comments(2)
Commented by jes22salud at 2013-09-30 19:35
なんでもするねぇ^^
頭が下がるわ。
Commented by ivrogne at 2013-10-01 06:42
ジェシカさま、
いやいや、そういっていただけると。
でもね、普段は皮買ってくるし^^;

ゴーヤの筍食感作戦は(豊作なうちに)もう少しいろいろ実験してみたい、、時間との競争かな〜
<< いくら&とろろ そしてまた今日も >>