にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
あんこさま、 菜の花が..
by ivrogne at 18:33
あんこさま、 そうなん..
by ivrogne at 18:31
菜の花が旬ですね。 う..
by あんこ1961 at 16:52
可愛いい。 寒いからど..
by あんこ1961 at 16:50
あんこさま、 干したて..
by ivrogne at 10:26
以前の記事
いくら醤油漬け、ストックしてます
f0101128_958187.jpg
 今年すでに数本目となるいくら醤油漬けを仕込みました。日々価格のさがる生いくら。その中でもお得なのを掘り出してはじゃんじゃん漬けてます。

 今年もいくらのツブツブはずしがスムーズになって参りました。


f0101128_9594781.jpg
 そして味見と称し、新米とともに楽しむ幸せ。

 漬ける際に昆布を入れるので多少ぬめりが出ますが、味は断然美味しくなります。

 あ〜、ビバ、ニッポンの秋。




冷凍庫にも着々とストック。



どちらも一日一回、クリックいただけましたら小躍りします。







なまいくら、一腹
昆布、3cm
醤油とみりん、3:1

いくらは50℃〜60℃くらいのお湯にどぼんとつけて
指で軽くしごくと皮からぽろぽろとはずれます。
そのあと塩水で洗ったら、ざるに揚げて水気を切っておきます。

昆布、醤油、みりんを瓶にいれ、水気のきれたいくらを詰め、スプーンで均等になるよう混ぜます。
冷蔵庫で3〜4時間漬けたら食べられます。冷凍保存するときは、このあと冷凍庫へ。

醤油、みりんの量はつける瓶の大きさ、形で加減します。いくら全体が漬け汁に漬かるくらい。
上の写真の瓶だと中くらいの一腹に対して醤油大さじ3強、みりん大さじ1強くらい。
by ivrogne | 2012-11-06 10:11 | キッチンの実験 | Comments(0)
<< まだまだ、ひょろり 島唐辛子、再び結実 >>