にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
菜の花が旬ですね。 う..
by あんこ1961 at 16:52
可愛いい。 寒いからど..
by あんこ1961 at 16:50
あんこさま、 干したて..
by ivrogne at 10:26
鍵コメさま、 ゆっくり..
by ivrogne at 10:25
ジェシカさま、 はい!..
by ivrogne at 10:24
以前の記事
さつま芋ご飯
f0101128_15213394.jpg
 炊き込みご飯や混ぜご飯は好きなので割とよく作りますが、芋ご飯だけはなぜだかいままで手を出した事がありませんでした。甘くてもそっとした芋の感じがいまひとつ好みではないせいか、幼少時、まわりのお年寄りたちから昔の代用食の話を、親の仇のような勢いで話されたのが脳から離れない(決して自分はそんなオトシではありません、、、)せいか、やってみようとも思わなかったのです。
 でも、芋を白だしと酒で煮ておいてから炊いてみたら、普通においしいご飯になりました。黒ごまが良くあいます。




米、2カップ
サツマイモ、1/2本
白だし、大さじ1
酒、大さじ2
塩、ひとつまみ
水、適宜

サツマイモは皮をむいてさいころ状に切ったら水にさらしておく。
鍋に白だし、酒、塩、芋を入れ、芋がかぶるくらいに水を足し、
芋が半透明で柔らかくなるまで煮たら、そのまま冷ましておく。
米をといだら、芋、煮汁といっしょに炊く。
by ivrogne | 2011-10-10 15:40 | キッチンの実験 | Comments(0)
<< 本葉、出始め カラーピーマン/赤の花 >>