にほんブログ村 花・園芸ブログ フーデニングへ
にほんブログ村にも参加中









Top Food Blog







検索
カテゴリ
最新のコメント
菜の花が旬ですね。 う..
by あんこ1961 at 16:52
可愛いい。 寒いからど..
by あんこ1961 at 16:50
あんこさま、 干したて..
by ivrogne at 10:26
鍵コメさま、 ゆっくり..
by ivrogne at 10:25
ジェシカさま、 はい!..
by ivrogne at 10:24
以前の記事
飲み始めてからのラザニアもどき
f0101128_21212585.jpg
 すっかり涼しくなった夜中にゆったりまったり飲んでいると、食べたくなる禁断のラザニア系。ちょっとでいいんだけど、という量で、お肉使わず工程も最低限でそれらしきものをつくってみました。


f0101128_212742100.jpg
 日本食研さんの粉末ソースをモニターでいただいたので、トライもかねてます。


f0101128_2139065.jpg
 玉ねぎ炒めたら小鍋に半分取り分けて、ホワイトソース。


f0101128_21404521.jpg
 パスタはラザニアではなくてフェトチーネを半分に折ってソースごと煮てしまうという暴挙。さらにデミグラスソースとトマトケチャップを。それでもなんしかラザニアっぽくできて満足。







【ココット型2個分】
玉ねぎ、1個
フェトチーネ、100g
塩、小さじ1
ケチャップ、大さじ1
デミグラスソース(粉末)、大さじ1
ホワイトソース(粉末)、大さじ1
牛乳、1/3カップ
パルメザンチーズ(削ったもの)、大さじ2

(1)
玉ねぎを切って少量の油、塩で炒めたら小鍋に半分取り分ける
フライパンの玉ねぎにひたひたの水を注いで沸騰させたら、半分に追ったパスタを投入。
パスタを所定の時間から1分ほど少なめまで煮たら、デミグラスソース(粉末)を加え
なじんだところでケチャップも投入。
(2)
小鍋に取り分けた玉ねぎは、牛乳とホワイトソース(粉末)を加えて
弱火で混ぜながらソース状にする。

(1)、(2)の順にココット型に重ねたら、大さじ1ずつチーズをふって
オーブントースターで5分焼きます。
by ivrogne | 2011-09-27 21:55 | キッチンの実験 | Comments(0)
<< 秋ゴーヤまだまだ絶好調 ひょろひょろラディッシュ >>